【第13弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集-「うちの会社の会長のフルネームを答えてください」

【第13弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集

読者が面接で経験した、思わず沈黙してしまった鋭い質問、面接で聞かれた変な質問、つい笑ってしまった質問、撃沈してしまった質問の数々と、それに対してどう答えたかを集めた人気シリーズの【第13弾】です。
好評だった第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾第7弾第8弾第9弾第10弾第11弾第12弾につづいてお届けいたします。

【第13弾】面接で聞かれた、答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問

営業の職種の面談で聞かれた質問で、「年老いたおばさんに高いピンヒールの靴を売るのには、あなたならどうやってそのおばさんが履かなそうな靴を勧めて、どのような言葉をかけて買ってもらいますか?教えてください」と言われました。

おばさんに対しては、「昔の若かりし青春時代の思い出として、オブジェとして飾って頂けたら良いなと思います」と商品を勧めますと回答しました。面接官の反応としては、「少し変わった答えですねと面白い考えをしてるね」と言われました。結果的に面談は、合格して3次面接へ進む事が出来ました。(女性 29歳 東京都 営業)

海外でも有名な大手企業の、地方の子会社に面接を受けたのですが、その会社の面接はとても簡単で誰でも通ると聞いていました。なので、私は一切会社のことも調べずに、面接に行ったのですが、実際に面接ではかなりの質問攻め。しまいには「うちの会社の会長のフルネームを答えてください」という質問をされました。

lady3私は勉強をしていなかったので、「勉強不足でした。すみません」と答えました。しかし試験の結果は何故か合格でした。正直に答えたのがよかったのでしょうか。現在もその会社に勤めています。(女性 24歳 宮崎県 事務)

トレーニングジムを併設したり、独自にオプショナルツアーを企画しているホテルの最終面接でした。最終面接の案内に「最終面接ではあなたらしい特技を披露してください」とありました。面接室にはホテルの支配人とその他2名。志望動機などありふれた質問の後に、最後に案内があった通り「あなたらしい特技は何ですか?」

lady2「あなたらしい」というところがすごく困りました。きっとありふれたことをやってもダメだと思ったし、事前に案内があるということは何か準備をしてもいいのではと思いました。
私の答えは、「学生時代に野球部のマネージャーをやっていたため、スコアが書けることと試合のウグイスができること」事前の準備として、1枚の紙に実際に自分で書いた試合のスコアのコピー、書けるようになるまでの努力したこと、部活で学んだことなどをまとめました。当日はその紙を配り、一通り説明し、ウグイスを披露しました。ウグイスは久しぶりだったこともあり、出来は普通…面接官にはあまりに普通すぎて「久しぶりでしょ?」と言われてしまいましたが、皆さん笑顔でした。事前に作った紙は内容、レイアウトなど非常に誉めていただきました。「オプショナルツアーの企画に欲しい人材だ」と言われました。結果は採用でしたが、辞退してしまいました…(女性 27歳 長野県 医療)

「今朝起きた時間は、何時でしたか?」と質問されました。緊張をほぐすためにしてくれた質問なのか、それとも他に意図があるのか全くわからずちょっとドギマギになりそうでした。

ついつい「いつもは8時に起きますが、今朝は7時に起きました。」と正直に答えてしまいました。というのも、その頃は非常勤として午後からの仕事をしていたので、早起きをする必要がなかったのです。そのため、毎日8時頃に起きていました。面接官は、おぉ、では今日は大分早起きでしてね、と言っていました。(女性 35歳 沖縄県 公務員)

自分の事や希望、勤務条件は一切聞かれず、家族構成(年齢、性別、関係、具体的な仕事、学校)の詳細、取っている新聞、家の詳しい場所だけを聞かれました。また、なぜか別世帯になっている両親の年齢、職業まで聞かれました。

lady6隠す必要はないので包み隠さず話しました。父の会社と役職にはとても好感を持っている感じでした。また、子供の学校がこのあたりでは偏差値が高かったのでそこには食いついてきました。自分のことは何も話していないのに合格でした。(女性 47歳 兵庫県 専業主婦)

以前、介護施設から介護施設への転職の面接の際に、面接官の方から「以前の基本給はいくらくらいでしたか?」と聞かれ、答えると、「この施設の基本給は以前の所より安いのに何が良くて転職しようと思ったの?」と聞かれた。

その質問に対し私は、仕事をする以上は勿論金銭的な面も大切な事だと思っているが、それよりも施設の雰囲気が好きだ。と答えました。面接官の方は、「ケアを受ける側の人だけじゃなくてケアをする側の人も居心地が良いと感じることが大切だから、あなたにとっても居心地の良い場所になると良いですね」とその場で採用されました。(女性 25歳 兵庫県 専業主婦)

某企業の入社試験において、私が困惑してしまった面接官からの質問なのですが、面接室に入り、始めは「入社動機」など定番の質問をされ、戸惑うことなく返答することが出来、これで何事もなく終わるだろうと部屋を後にしようとした時、面接官から「君のfacebookを少しばかり拝見させてもらったけどひとつ気になる投稿があったんだが・・・」といわれ、「○月○日に何があったのかな?」と聞かれました。

lady7その記事を投稿した時は、ちょうど彼氏に振られ自棄になっている時期で、「辛すぎる」などの発言を呟いていました。
こんな事を面接で聞かれるのかと思いましたが、面接官の質問を無視することも出来ず「その日は、付き合っていた彼氏に振られた日です。」と返答し部屋を後にしました。
その後「採用です」と電話がかかって来た時に思い切って質問の意図を聞いてみました。すると思いもよらない答えが返ってきました。「意味はないですよ?気になっただけです」と笑われました。(女性 24歳 福岡県 専業主婦)

バイト経験を聞かれ、パン屋でのバイト経験を答えると、「どのようなパンが好きなのか」、また「お勧めのパンは?」と聞かれました。さらに今度は「そのパンは新しいのか、昔からあるパンなのか」を質問されました。パンのことだけをずっと聞かれ困りました。きっと、新しいことに挑戦するか保身するタイプかを知りたかったのではないかと思います。

「どちらにも良し悪しがありますので、一概には答えにくいのですが」と答えますと、「どっちかと言うとで構わないので答えてください。」と言われました。悩んだあげく「昔からあるのが好きですと答えました。」結果は採用されました。(女性 28歳 大阪府 無職)

自己紹介や転職理由を話した後、「1~100の数字であなたが好きな数字は何ですか?」という質問がありました。全く想定していなかった質問で一瞬戸惑いましたが、その時頭に浮かんだ数字をそのまま答えました。その後の質問は至って普通でした。

頭に浮かんだ数字(自分の誕生月)を答えました。どんな反応が来るのだろう?と思いましたが、「そうですか、わかりました」とだけ言われました。面接は不通過でしたが、前職経験の乏しさが理由だと思っており、数字の答えが理由だとは思っていません。(女性 28歳 東京都 製造業)

1人目を預けて仕事を探している時の面接で、男性の面接官の方に、子供のことについて聞かれた時の質問です。「お子さんがいらっしゃるようですが、また作るつもりがありますか?」といった質問。

私は出来たらすぐにでも働きたいし、高齢出産になるのでもう生まないつもりですが、主人がもう1人欲しがっていますし、こればっかりは授かり物なのでわかりません。と正直にお話しし、笑ってごまかしました。(女性 30歳 大阪府 専業主婦)

転職グッド編集部から

今回は【第13弾】をお届けいたしました。本当にいろんな質問があるものですね。読者の方からの質問アンケートを全部読むと、想定外の質問をされても焦らずにすみそうです。転職活動をしている方は参考にしてみましょう。
好評だった「第1弾」「第2弾」「第3弾」「第4弾」「第5弾」「第6弾」「第7弾」「第8弾」「第9弾」「第10弾」「第11弾」「第12弾」もご覧下さい。

●もう読みましたか?「元人事採用担当者が教える転職成功アドバイス集」

●20代女性の笑いあり涙ありの「キャビンアテンダント転職物語(全12話)」

●一人前の営業ウーマンに成長していく「商社ウーマン転職奮闘物語」

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第12弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  2. 【第18弾】転職面接での困った質問集 - 「もし配属先は中国ですと言われても行きますか?」
  3. 【第4弾】面接で聞かれた、思わず沈黙してしまった鋭い質問、答えるのに困った質問15件
  4. 【第11弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  5. 【第6弾】面接で聞かれた答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問まとめ
  6. 【第3弾】面接で聞かれた、思わず沈黙してしまった鋭い質問、答えるのに困った質問15件

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール