【第3弾】面接で聞かれた変な質問、答えるのに困った質問15件

【第3弾】面接で聞かれた、思わず沈黙してしまった鋭い質問、答えるのに困った質問15件

読者が面接で経験した、思わず沈黙してしまった鋭い質問、答えるのに困った質問、つい笑ってしまった質問、撃沈してしまった質問の数々と、それに対してどう答えたかを集めた人気シリーズです。 好評だった第1弾第2弾につづいて第3弾お届けいたします。

【第3弾】面接で聞かれた、思わず沈黙してしまった鋭い質問、苦笑してしまった質問15件

全く自分が希望していない分野の会社だったのですが、そこで「他に試験を受けた企業はどのようなところですか」という質問にヤバいと凍りつきました。

しょうがなく正直に答えましたが、もちろん「うちとは違う分野ですが、なぜうちを希望したのですか」と聞き返され完全に沈黙してしまいました。(男性 31歳 広島県 卸売業)

「血液型は何型ですか?」と聞かれました。びっくり。

「B型です」と答えました。就職面接で、血液型を聞かれたことがなかったので、まるで合コンのようでびっくりしました。
どうも社長の血液型がB型でB型が好きみたいです。ふだん不利になることが多いB型ですが、この会社からは内定をいただきました。B型だったからでしょうか? 内定辞退したので、わからないのですが・・・(女性 39歳 神奈川県 主婦)

「求人情報でちゃんとうちの会社の給料見ました?結構低いでしょ?それでもうちの会社に採用されてやる気出るのかい」と言われました。

「はい、私は給料よりも仕事内容に興味を持ちました。給料はこれぐらいもらえるならば十分すぎるほどです」と答えました。(男性 24歳 広島県 製造業)

私がある大手物流会社の転職面接に行った際に、他の質問は想定内だったのですが、「あなたの長所と短所を5つずつ答えてください」という質問に四苦八苦しました。

面接の対策として長所と短所に関しては3つずつ用意していました。しかし5つの長所短所となると想定外だったので自分の頭をフル回転させながら言い、特に短所に関してはただ短所を言ってしまうと自分の欠点をさらけだすだけになるので、それをフォローしながらだったので、正直多少しどろもどろになってしまいました。(男性 32歳 大阪府 福祉サービス)

自分は職歴が多いのですが、履歴書に書いている会社の退職時の理由を全て聞かれました。後は、取得した資格の志望動機と資格取得してどう良かったか?を聞かれました。

退職理由は、そのままを正直に答えました。ほとんどが事業所の撤退などで退職しましたので、隠すことなくすべてを話しました。資格については、当時の会社からの要請だったので、その当時業務上必要な資格だった為、取得しました。(男性 46歳 大分県 介護職員)

中途採用試験の時に「今日の試験に向けてあなたが事前にしてきた勉強や対策について説明してください」という質問がありました。

簡単にその企業のことしか調べていなかったため、たいした回答も出来ず、「それ以上していません」と答えるハメになりました。「あなたは仕事をするときに事前にどうするか考えて行動しませんか」とさらに突っ込まれてたじたじするばかりでした。(男性 31歳 広島県 卸売業)

「卒業後に正社員として働いていたようですが、その後半年も経たずに以前の会社を辞めてしまったのは何故ですか?」と聞かれました。

そもそも辞めた理由が会社の人との関係が上手くいかず、自分の成長速度も遅かった事が原因でミスを多発してしまった事だったので、最初は正直に「以前の会社で仕事の成長が遅いと言われまして…」と答えました。
その後結果は不採用となり、家族にその事を話すと「そりゃあ「自分は成長が遅いです」なんて言う人は採用しないでしょ」と指摘されました。
確かに。ではどうすればいいかなと相談すると、「以前の会社は残業が多く、身体的に辛く続けるのが難しくなった」というような内容で答えた方がいい、と言われました。少し嘘を吐いているような気もして躊躇いましたが、実際、前日に深夜まで作業して翌日も通常通り朝から出社というワークも多かったので、今は大丈夫でも冒頭の理由と相まって忙しい時期に入ったらそのまま続けていられるか…と考えてみて、結局次の面接の際に上記の内容で答えました。ちなみに結果は採用でした。以前の会社に対して少し罪悪感のあるような回答方法かもしれませんが、面接で自分のマイナスな面を出し過ぎては、結果は不採用となってしまいます。
少しでも自分が辛い、このまま続けるのは難しいと思った点があれば、面接ではその部分を強調して答えた方がいいかと思います。(女性 21歳 大阪府 接客業(パート))

「同じ業界の会社は他にもあるけど、何でウチ(面接を受けている会社)じゃなければならないのですか?他の会社ではダメな理由はありますか?」と聞かれました。

「御社で働きたい理由は二つあります。一つは御社の代表取締役の方の考えに共感している為です。二つめは他企業よりもいち早く新しい事業に挑戦している為です。どちらも御社ならではの考え、企業文化になると考えている事から御社を志望しております。」と答えてバッチリでした。(男性 30歳 東京都 広告代理店)

警備関係の面接に行った時のことです。最初はどこでも聞かれる事ばかりだったのですが、唐突に「人間は好きですか?」と聞かれて、どういう意味で聞いてるのか分からず答えに困りました。

しばらく考えて「好きな人もいれば嫌いな人もいますが、誰とでもいい関係を築けるように努力してます」と答えました。そしたら「人間嫌いでもちゃんと仕事すればいいですよ」と言われました。受けが悪かったようです。それが原因かは分かりませんが、面接は落ちました。(男性 39歳 宮城県 自営業)

「今の自分をどう思いますかという質問は困ってしまいました。」

「今の自分が駄目なこと、うまくいっていないことを認めて、転職して変われるように努力しますと伝えました。」(男性 29歳 北海道 サービス業)

履歴書の写真を見て、「本人ですか?」と一人の面接官に聞かれました。その写真は写真屋さんに行って撮ってもらったので、実物よりも綺麗に写っていたようです。

仕事の内容ではない質問だったので戸惑いましたが、思わず笑ってしまって笑顔で「そうです。」と答えました。後で冷静になって、少し腹が立ちましたが、つい聞いてしまうほど実物と違っていたのかなと思い出して笑ってしまいました。(女性 38歳 長野県 保育士)

集団面接(受験者3人対、面接官4人)の時に血液型を聞かれました。

正直に自分の血液型を答えました。おそらくA型の人が欲しい様子でした。その回答の後の面接では全く自分に質問されることがなかったです。血液型で判断する会社があり、そのように判断されることもあるのだなとひとつ勉強になりました。その会社はすぐに求人を出していたので人材が定着しないのかなと思いました。(女性 32歳 千葉県 建設業 事務員)

海外留学をしていたため、コミュニケーション力をアップすることが出来ました、というのを自己PRで挙げたのですが、「たとえば、コミュニケーション能力が身についたというのは、どういった点で変わったのですか?具体的にお願いします」と質問されて、困ってしまいました。

外国人の方が相手でも、あまり慌てることなく対応することが出来た、ということや、また知らない人でも自分から話しかけたり、また見知らぬ文化も受け入れられるようになった、ということを伝えました。しかし、あまりアピールとしては弱かったかもしれません。(女性 32歳 京都 主婦)

銀行の面接で、「今一番気になることは何かという質問に、通販などの台頭で百貨店がどんどん衰退していっていることが気になります」というようなことを答えたところ、「じゃあどうすればよくなると思いますか」と返されて困ってしまいました。

答えられないまま一分ほど経過したのち、面接官の方から、「じゃああなたが通販で買わないものはなんですか?」と聞かれ、「服は試してみたいので通販ではあまり買わないです」と答えたところ、「じゃあそこを伸ばしていくべきとして、それにはどうすればいいかを考えるといいですね」というような解答例を提示されました。その面接は落ちてしましました…(女性 25歳 宮城県 不動産業)

「親友と呼べる人は居ますか?」と質問されました。

居ますと答えました。実際は居ませんが(笑)印象が悪くなってしまうと思い、二人ほど居ますと答えました。一緒にいて楽しい、深い話が気軽に話し合えるといった当たり障りのない内容で回答しました。ほどほどに納得してくれた風でしたが、実際自分で喋っていて胡散臭さが満載だったので、それは伝わっていたと思います。コミュニケーション能力や日ごろのコミュニティ形成などについてが正直に出るいい質問だったと思います。(男性 24歳 東京都 大学院生)

面接の前に無料の「特性診断テスト」をおこないましょう

545転職活動の前に無料の「特性診断テスト」をどうぞ。これまでに40万人以上が受けた診断テストで、たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の特性を客観的に把握した上で面接に挑みましょう。
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

転職グッド編集部から

好評だった「第1弾」「第2弾」につづいて第3弾お届けいたしました。
このシリーズはどんどん続けていきますので、ぜひときどきチェックしてみてくださいね!

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第12弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  2. 【第13弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  3. 【第4弾】面接で聞かれた、思わず沈黙してしまった鋭い質問、答えるのに困った質問15件
  4. 面接で聞かれた、タジタジになった鋭い質問、つい笑ってしまった質問の数々〈第1弾〉
  5. 転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  6. 【第10弾】就職面接質問- 答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問まとめ

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール