「公務員業界」の良い点・良くない点 – 働いている人に答えてもらいました!

「公務員業界」の良い点・良くない点 - 働いている人に答えてもらいました!

「公務員業界」に転職を考えている方へ。公務員には、国会、裁判所、中央官庁などの「国家公務」と都道府県庁や市区役所、町村役場など「地方公務」など、本来の立法事務、司法事務及び行政事務をおこなう官公署に分類されます。

今回は「公務員業界」で働いている人(働いていた人)に、業界の良い点と良くないと思う点をアンケートで答えていただきました。ぜひ転職の参考にしてください。

「公務員業界」の良い点・良くないと思う点

※このアンケート結果は随時、増えていきます。また「自分も投稿したい!」という方は、ページ下の青色ボタンから送信してください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

公務員業界の良い点

公務員公務員には行政職と技術職(土木技術、林業技師、水産技師など)などの専門職がありますが、行政職はありとあらゆる分野に携わることができ様々な経験が出来ると思います。また、携わる仕事はニュースで取り上げられる大きなものも多く遣り甲斐があります。

公務員業界の良くないと思う点

良い点の裏返しになりますが、異動するたびに全く新しい仕事なので慣れるのが大変です。ただし、後々になると色々な経験が仕事を助けてくれることもあります。県職員や国家公務員などは転勤もあるため、家族も含めて新しい環境に慣れなければならない場面が出てきます。特に子供の転校は悩みの種です。
(男性 34歳 鹿児島県 公務員)

公務員業界の良い点

公務員市役所の事務職では、ほぼ3年おきに配置転換があるため行政にかかわる様々な部署で経験を積むことができ、社会のしくみを知ることができます。また、横のつながりも強いため、近隣の市町村や県、国の職員と研修などを通じて交流を深め、全国に知り合いができることもおすすめです。給料をもらいながら社会勉強もできる点がおすすめできる点といえます。

公務員業界の良くないと思う点

良くも悪くも安定しています。安定と停滞は表裏一体です。給料は能力に関係なく、同じ職種、社歴の人は一律同じです。やりがいを求め、変化を起こしたいと思っている方にはいろいろと理不尽に感じることもあるかもしれません。
(女性 32歳 福岡県 小売業)

公務員業界の良い点

公務員地方公務員として市役所に就職した経験があります。職員は法律順守の重要性を研修等で何度も周知されるので、職場内でのパワハラ等は見かけた事もなく、人間関係は基本的に良好だと思います。
また、残業手当、休暇取得、産休等労働者としての権利が保障されています。結婚後も仕事を続けたい女性には特におすすめだと思います。職場環境とは異なりますが、公務員は金融機関からの信頼が厚く、住宅ローン等の審査は比較的容易にすすむようです。

公務員業界の良くないと思う点

公務員という立場上、対外的にあまり目立った行動は取らないように心がける習性がつき、休日も仲間内で行動することが多いように思います。他の環境の方々と接する機会が少なくなると視野が狭くなる可能性がああり、また革新的な発想の欠如により何事にも守りに入る傾向が強まることがあまり良くないと思われる点です。
(女性 44歳 京都府)

公務員業界の良い点

公務員なので一度職員として採用されると余程のことが無い限り解雇されることがないという点が一番のおすすめポイントです。やはり安定性は抜群。しかも公務員だとわかると他者からの信用が得られやすいということもメリットです。

公務員業界の良くないと思う点

一般職だと異動が早いと二、三年置きにあるのでせっかく仕事を覚えてもすぐに新しい仕事を学び直さなければなりません。そのため重要な案件をド素人が扱う…といったこともあるので環境の変化に弱い方にはあまりおすすめできません。また、自分の能力が高いと自負している方には能力給の仕事が適していると思います。公務員はほぼ年齢で決まっているのでどんなに働いても同期と同じ給料です。
(女性 40歳 東京都 主婦)

公務員業界の良い点

公務員公務員として役場勤務しております。全般的に、民間企業の見本となるべき存在なので、業種として、残業代の未払いが発生しにくいというのは良い点です。また福利厚生がしっかり整っていて、平均的な収入を得て平均的な生活を送りたいという人には働きやすい環境だと思います。

公務員業界の良くないと思う点

公務員と一口に言っても、その部署によって業務が全く違うため、いわゆる公務員のイメージである9時5時定時帰宅、のような部署は稀です。残業代は払われるものの、忙しい部署では毎日0時越え勤務ということもありえます。ですので、公務員なら楽できるだろうという考えでいると入ってその差に愕然とすると思います。配属先次第で忙しさがあまりにも異なるというのは良くない点だと感じます。
(女性 31歳 岐阜県 公務員)

公務員業界の良い点

仕事が単純なので、考えることが少なくてすむので、毎日たいして疲れることもなく仕事を終えることが出来るのは良い点だと思います。
また、仕事中のストレスも少ないので、安定している点がオススメです。

公務員業界の良くないと思う点

安定しているのはすばらしいのですが、毎日同じような仕事を繰り返していると、それだけでは物足りないと感じてしまうのが良くない点です。人によっては同じ作業の繰り返しに耐えられない人もいると思うのでそのような人にはオススメできません。
(男性 29歳 北海道 事務)

公務員業界の良い点

公務員過去に地方公務員として勤めていました。私は事務系の職種でしたが、初めのうちこそ給与はあまり多くはありませんが、下がるということはなく、年々上がっていくのが魅力でした。また、土日は基本的に全員休みでしたので、長くても5連勤までだったのが良かったです。

公務員業界の良くないと思う点

大きな組織の一部として働くので、一人一人の仕事はそれほどやりがいのあるものとは言えないかもしれません。何かをやり遂げるというよりは、日々の仕事を淡々とこなす感じが強いです。それから、案外民間企業より、付き合いの飲み会などが多いかもしれません。
(女性 34歳 北海道 主婦)

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [看護師の転職] 病棟勤務の経験しかなくてもクリニック勤務は務まるの?
  2. 「アパレルショップ業界」はどんな仕事なの?概要と特徴、転職のアドバイス [業界研究]
  3. 「生命保険業界」はどんな仕事なの?概要と特徴、転職ポイント [業界研究]
  4. 「建設業界」の良い点・良くない点(その2)- 働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)
  5. 「人材派遣業界」に転職を考えている人へ – 業界概要と特徴 [業界研究]
  6. 「情報通信業界」の良い点・良くない点を働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール