これは面白い!スマホでそっとやってみよう MIIDAS(ミーダス)

MIIDAS(ミーダス)

あなたの適正年収がわかります!

(スマホでひとりでやってみてください)
「今の年収は適正なのか」
「もっと年収は上がらないだろうか」
皆さんも一度は考えた事があるのではないでしょうか。自分の会社からの評価はわかっても、他の会社では自分はどう評価されるのかは知ることができません。

「MIIDAS(ミーダス)」は、約200万人分のデータベースから、200以上の職種別、10段階以上の年齢別、学歴別の年収を公開。あなたのスキルや経験から、今のあなたの評価や立ち位置、年収が適切なのかどうかが分かります。

登録をするとあなたの手元に数々の企業からのオファーが届きます。案件はあなたの経験・スキルを求めている求人ばかりです。進むも自由、断るも自由。あなたの可能性を調べてみましょう。

あなたを必要としている求人がわかる新しい転職サービスです。

MIIDAS(ミーダス)の強い点

一つ目は、200万人の年収データをすべて公開されている点。
自分の年収が同業の他の人と比べて高いのか、安いのか、同じくらいなのかが把握出来ます。

二つ目は、7万人の転職実績データが掲載されている点。
「今の自分と同じようなキャリアの人が、どんな仕事にどれくらいの年収で転職したのかを知ることができます。(これは興味あり!)転職のプロに聞かなくても、手軽に、より正確に、あなたの本当の市場価値を教えてくれます。

自分の市場価値をみる(無料登録)

MIIDAS(ミーダス)

登録に文章入力は一切不要です。MIIDASからの一問一答形式に答えるだけで、あなたの価値を企業へ確実に伝えることができます。(これは便利ですね)
職務経歴書、履歴書の作成などの文章入力、カウンセリングも一切不要です。今求められているスキルや経験だけを質問するから、とても効率的。その人のキャリアに応じて、質問項目を変えるので、とても正確。つまり、MIIDASの質問に答えるだけで、採用担当者が知りたいポイントを把握でき、さらにあなたの価値を的確に伝えることができます。

まず最初はプロフィール入力画面登場!

まず最初はプロフィール入力画面登場!

↓ 性別、生年月日、住所を選択していくだけ
533

↓ あっ!右上に自分のフィット年収と求人企業数が登場!いま582万円
次に出身学校と学部、卒業年度を入れると
あっ!右上に自分のフィット年収と求人企業数が登場!
↓ あっ!年収が602万円にあがった!企業数も少し増えた
そして「これまでに何社でお仕事されましたか」の質問が登場

次に出身学校と学部、卒業年度を入れると

こんな感じで、簡単に楽しみながら進んでいくのです。

ちなみに今回エントリーをしてくれたS君(26歳)はフィット年収が602万円、求人数55件と出て、「えっ!こんなにあがるの・・」と、ちょっと微妙な雰囲気になったのはいうまでもありません。(自宅でひとりでやった方がいいと思います)最終的に自分がエントリーできる企業情報が見られるのですが、けっこう良い条件の会社が多かったです。

「今の年収は適正なのか」「もっと年収は上がらないだろうか」がわかるので、ぜひやってみてください。

サイトデータ

サイト名 MIIDAS(ミーダス)  >公式サイトに移動
対応エリア 全国の求人情報を探せます
対応職種 正社員を対象にした情報
登録・利用料 登録・利用料は無料です
王道度数 ★★★★
運営 株式会社インテリジェンス

※王道度数とは「やっぱりこのサイトははずせないでしょう」を星の数で表した編集部独自の指数です。

転職グッド編集部コメント

「DODA(デューダ)」「an(アン)」などを運営する人材業界大手の株式会社インテリジェンスは最近、画期的な転職情報ツールを次々に発表していますね。まるでグーグルのようです。
普通、転職情報サイトというのは、会員登録をして、希望職種や勤務先を絞り込んで、出て来たものを1件1件調べていくスタイルですが、この「MIIDAS(ミーダス)」は質問につぎつぎに答えていくだけで、自動的に話しが進んで行きます。転職(就職)は働く人と会社がお互いに良いと思わなければ成立しません。だから相性はとても大事です。やみくもに手当たり次第に面接を受けたり、書類応募したりせずに、まずはこういったサービスで自分の大体の立ち位置を把握した上で、転職活動に挑んだ方が効率的だと思います。

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール