【第10弾】就職面接質問- 答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問集-「他人から見て自分はどんな人物に見られていると思うか」

【第10弾】就職面接質問- 答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問まとめ

読者が面接で経験した、思わず沈黙してしまった鋭い質問、答えるのに困った質問、つい笑ってしまった質問、撃沈してしまった質問の数々と、それに対してどう答えたかを集めた人気シリーズの【第10弾】です。
好評だった第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾第7弾第8弾第9弾につづいてお届けいたします。

【第10弾】面接で聞かれた、答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問

最終三次面接まである企業の一次面接にて、面接官の支店長さんに「あ、この会社の●●部署の担当をしているけど、給料安いんだよね!転職理由は年収でしょ?」と名前を言って着席した瞬間言われました。

正直言って、図星でした。年収の低さを理由に転職活動をしていました。これはひっかけ問題なのか…と思いながらも素直に「はい、そうです」と答えると、支店長の反応はとっても良く「やっぱり!それは転職したくなるよね」と共感してくださった。終始なごやかな雰囲気で終わり、そのまま合格しました。(女性 28歳 兵庫県 専業主婦)

女性には全く関わりのない特殊なものを売っているメーカーの事務職の面接を受けた時です。当日は会社のHPもチェックしていき、大雑把にはどんなものをどんな加工で作っているのか理解していたつもりでした。
面接では開口一番に、「あるものも加工法はどういったものか知っていますか?何点か気になる商品の名前をあげてください」と言われました。当然縁もゆかりもないものでしたし、加工法なんてもっと分からなかったので、とても困惑してしまいました。

「申し訳ございませんが今の段階では存じかねます。勉強不足です。しかし、これから学んでいくことがたくさんあることにわくわくしております。事務職を通して、商品名もたくさん覚えていくことも楽しみです。」とお答えしました。結果は合格でした。(女性 27 岐阜県 製造業)

どうしても出版社に入りたかったため、多数の大手出版社の面接を受けました。
そのなかのA社での面接は、相手がふたり、こちらがひとりの形式。小さい会議室で質疑応答が行われました。
質問は「あなたは自分で自分のことをどんな人間だと思うか。また、他人から見てあなたはどんな人物に見えていると思うか」というものです。まったく想定していなかった質問だったので面食らいました。

「自分で自分をどんな人間だと思うか」については、「私は、本質的には怠け者だと思います。何かすべきことがあっても、本音ではダラダラしたい。でも(当時は部活動で部長をしていたので)部員の管理のために事務仕事をしないといけないこともあるし、アルバイトに遅刻しないよう早めに家を出ることもあります」と答えました。
次に「他人から見て自分はどんな人物に見られていると思うか」については、「部活での仕事などは抜け目なくやっているつもりなので、周りの人から見たら私はマメな人間に見えているかもしれません。また、私はアルバイトに遅刻したことがないのが自慢なのですが、その点でも『時間に正確な人』と見られている、と思います」と答えました。
質問に答えた瞬間の面接官のリアクションは淡白で、「ふむふむ」という具合です。
結果として面接には合格しましたが、この質疑応答が決め手になったかはわかりません。(男性 27 東京都 ライター)

税関係の仕事の面接で「この仕事はものすごくストレスが溜まります。市民の方からのクレーム、上からの無茶な命令。この面接中にも私はストレスが溜まっていってます。何か面白いことを言って和ませるとしたら?」と予想外のことを聞かれました。

全く思い浮かばなかったので、「無理です。私はそういう事を言うキャラでは無いので。ですが私は寝るとストレスが解消されるので、どれだけキツくてもやっていく自信があります。」と答えました。
面接官はそれは羨ましいなあと言っていました。落ちたと思っていたんですが、合格してました。(男性 23 福島県 公務員)

2人の面接官で、それまでは今後のキャリアの展望等を聞かれて応えていたのですが、最後の質問で面接官の1人から、「君は私よりお酒が強いのか?」とそれまでのシビアな内容を覆す質問が出ました。

「皆様とお酒を飲める機会を頂けたらお分かりになるとおもいますが、人並み程度でございます」と応えると、面接官が「人並みとはどの程度のものか仕事が終ったら飲みに行こう」とお誘い下さりました。そのまま試験に合格し今に至ります。(男性 25 大阪府 税理士事務所)

鋭い質問が同時に2件ありました。「当社のホームページを見てどう感じましたか?」と、「併せて聞きますが、当社でのあなたの3年後のビジョンはどうなっていますか」と2つ一気に聞かれた時が非常に困ってしまいました。
面接時の拘束時間が2時間で、後半に入った所で気が緩んでいた瞬間でした。

正直に話しました。「すみません、HPまでは見ていませんでした」と回答しました。はっきりとものを言う事は悪くはないのでそこは低評価はしませんと言っていただけましたが、これは建前だと感じます。明らかなマイナスポイントでした。たくさんの会社に面接で伺っていたので調査に時間をかけられずに失敗しました。
ビジョンに関しては、「御社の売り上げを伸ばす」という定型文の一部を引っ張っただけの回答になってしまいました。
それについても、「至極普通ですね」と面接官からの反応でした。
当然ですが、面接は不採用になりました。(男性 34 山口県 建設業(営業))

「あなたの短所は何ですか?」と聞かれ、「緊張しすぎてしまうことです。」と答えた時に、「それはあなたにとって実は長所になるのではないのですが?」とにこやかに返された時です。

「ありがとうございます。仰るとおり緊張するからこそ、より慎重に出来ることも多くある気がしてきました。短所を短所だけでなく長所にも捉えるよう努力します。」と答えました。それがいけなかったのかはわかりませんが、不採用でした。今まで受けた面接で、一番びっくりした質問でした。(男性 25 大阪府 ライター)

パチンコ屋の面接で「世間的にパチンコをやる人も、そこで働いている店員もあまり良いイメージを持たれていないと思いますが、あなたはどう思いますか?」と聞かれ、正直に言うべきかどうかすごく悩みました。

迷った末に「パチンコをやりに来る人たちは、お金の管理ができない人が多いと思います。何故なら私や周りの友達もそうだったからです。店員さんはいつも笑顔で嫌な顔をしない、素晴らしい人格者が多いと思っています。」みたいな事を言いました。
面接官は笑いながら、同意してくれていましたが落とされました。(男性 23 福島県 公務員)

企業の志望動機を聞かれた際にその企業の自分にとっての魅力を熱弁したら、「他の会社でも同じことが出来るかもしれないよ、色眼鏡でうちの会社を見てるんじゃない?」という質問を受けた。

「このご時世なので自分の会社やその商品も好きになれずに働いている人もたくさんいると思う。そんな中自分の会社やその商品を心から好きと思って客に提供できるなら色眼鏡でも構わないと思っている」と言いました。面接官は、面白いねと言っていました。採用されました。(女性 28歳 福岡県 サービス業)

転職グッド編集部から

今回は【第10弾】をお届けいたしました。本当にいろんな質問があるものですね。読者の方からの質問アンケートを全部読むと、想定外の質問をされても焦らずにすみそうです。参考になります。
好評だった「第1弾」「第2弾」「第3弾」「第4弾」「第5弾」「第6弾」「第7弾」「第8弾」「第9弾」もご覧下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第19弾】転職面接での困った質問集 - 「あなたは自分を目利きだと思いますか?」と聞かれました
  2. 【第5弾】面接で聞かれた答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問15件
  3. 【第13弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  4. 【第15弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  5. 【第6弾】面接で聞かれた答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問まとめ
  6. 転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール