【第11弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問集- 女子空手部だった私に「瓦は何枚割れるの?」

【第11弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集

読者が面接で経験した、思わず沈黙してしまった鋭い質問、面接で聞かれた変な質問、つい笑ってしまった質問、撃沈してしまった質問の数々と、それに対してどう答えたかを集めた人気シリーズの【第11弾】です。
好評だった第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾第7弾第8弾第9弾第10弾につづいてお届けいたします。

【第11弾】面接で聞かれた、答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問

ゲーム会社の面接を受けた折に、「弊社の●●●●というタイトルが熱狂的に好きな方が入社したときにトラブルがありまして・・。貴女はこのゲームタイトルはプレイされてますか?好きですか?」と質問をされ、どのような返答を期待しているのか答えるのにとても困りました。

「確かに御社のタイトルはこだわりのある方も多いです。私もとても好きなゲームでプレイしております」と答えたところ、面接官の方は苦笑いされ、上記の過去にあった件をお話しくださいました。実際にプレイしており、好きなタイトルだったので嘘をつくわけにもいかず、そのままに答えましたが、採否は不採用でした。(女性 30歳 千葉県 事務職)

(結婚後、まもなくでの面接だったため)子供ができたらどうするかと男性3人に聞かれました。女性にとっては良くある質問かもしれませんが、妊娠するまで働きたかった私にとってはやっぱりきたかという思いと、なんと何て答えても自分に不利になりそうでドキッとしました。

329お休みをいただき、子供が預けられる年齢になればまた働き続けたいと伝えました。面接官の反応は特になく、分かりましたとだけ言われました。面接試験は採用となりました。(女性 29歳 福岡県 小売業)

学生時代に空手をやっていたので、特技欄に「空手」と書いていました。最終面接で(面接3次)で常務の方に「瓦は何枚割れるの?」と聞かれました。集団面接だったのですが、そんな意味のない(?)質問は私だけでした。

「5枚積んで、5枚割りました!」と答えました。
「へ~すごいね~!」と面白そうでした。全く合否に関係の無い質問だったことは明らかでしたが、ちょっと場がなごみました。結果的は、合格しました。(女性 42歳 滋賀県 サービス業(会計事務))

電気関係の会社での質問内容です。普通の質疑応答していました。当時の社長、人事部長、作業部長の三人との個人面接で、「今ある電気で光らせられる色はどのぐらいありますか?答えられるだけ答えてください。」と言われました。7年前の出来事です。

私は思い出せるだけ思い出して「赤、緑、黄、白、青です」と答えました。面接官は特に何も言われませんでしたが、後で学校の先生に尋ねたところ今現在で出せる色は全色あり数年前にやっとできなかった青色が光らせられるようになったと聞きました。結果は合格して就職することができました。(男性 25歳 北海道 電気関係)

10年前くらいの話になります。とても小さな会社の正社員採用で事務職の面接に行きました。経歴や志望動機をお話した後、面接官のの方の思い付きなのか突然「営業やらない?」と言われました。

営業なんてやったこともなく、興味もありませんでした。面接官の方に「営業経験は全くないので無理です。自分から色々な人に話しかけたりするのはできません。」と言ったところ「あなたと話をしていて私はそうは思いませんよ。絶対に営業向きですよ。うちは営業の人数が足りなくて困っている。」と言われました。
後日、営業だったら採用という連絡を頂いたのですがお断りしました。(女性  42歳 東京都 主婦)

「前の職場であなたは店長から見て何番目に仕事が出来たと思いますか?」と聞かれた事です。

「どんな職場でも、誰からもしたわれるように、いつでも先頭を切って仕事に望んでいます」と答えました。人からの目線は分からないので、自分が思っている事を伝えました。意外と良い反応をしいていました。(女性 24歳 東京都 サービス業)

「結婚は何歳でするのが理想だと思っていますか?」と質問されました。質問の意図が分からなくて困りました。和やかな面接で面接官は3人で人事課長、重役2人でした。質問したのは重役のひとりでした。

その時は10代でしたので、40歳くらいまでにはと答えました。集団面接で、順番に答える形だったので、少し恥ずかしかったです。各々年齢を答えましたが、若く答える人はいませんでした。(女性 32歳 千葉県 小売、事務)

「学生時代のおこづかいはいくらだったのか、親はどんな仕事をしているのか」という質問を転職時の面接で受け、質問の意図やどう答えるのがふさわしいのか一瞬分からなくて悩みました。

大学の学費を全額払ってもらっているため、特におこづかいはもらっておらず自分でアルバイトをして自分の自由なお金に充てていたことや親の職業は正直に答えました。主にデパートで見かける質の良い商品を扱うシェアがダントツトップの大手の老舗メーカーだったのでどちらかというと育ちの良い社員が多く、ガツガツした雰囲気を出すよりも穏やかで上品な印象を残したほうが良かったのかもしれません。後でアルバイトしておらず読書や音楽鑑賞などをもっとアピールしたほうが良い気もしましたが、結果的に内定をいただくことができました。(女性 27歳 千葉県 製造業)

なかなか内定が決まらず、手当たり次第に申し込みをしていました。面接が近づくと会社のHPだけで、どういう会社なのかを調べて完璧だと勘違いしていました。当日、「どうして弊社を応募したのか」という質問に対して、HPで調べた内容から答えたら、「HP掲載以外のことでお答えください」と返されました。

一瞬言葉がつまりました。しかし、何回か行ったことのあるお店(オーガニック食品を取り扱っている)だったので、お店の雰囲気のことや、会社事態の将来性のこと、自分が会社で貢献できることをしっかり自分の考えを用いれながら話しました。結果は内定をいただけましたが、いい加減な下調べは良くないと感じました。(女性 30歳 東京都 小売業、卸業)

事務職に転職する際の時に面接をした担当者に、「なぜこの会社でなくては行けないのか」と聞かれました。計量器の会社で正直会社には全く興味が無く、ただ単に事務仕事がしたくて応募したので困惑しました。

事務の仕事に魅力を感じてと、絞り出すような答え方をしたら、面接官は隣の芝は良く見えるものなので、そこを理解しないと今後どこへ就職をしてもまた転職を繰り返すと説教されて、結局不採用になりました。(女性 44歳 埼玉県 現在は専業主婦 結婚前は医療事務)

定番の志望動機を聞かれましたが、家から近いという理由で選んだためそれを素直に答えました。それだけですか?他にはないですか?と突っ込まれてタジタジになってしまいました。

興味はありませんでしたが、「昔から飲食業に興味があった、ここで教わる知識を実生活でも活かし、公私共に充実させるためにはこの職場で働く他に考えられない」と何とか答えました。面接官は険しい表情ですが、結果はいいものになりました。(女性 30歳 栃木県 サービス業)

医療系の職場で、女性スタッフが多く面接官の方も女性の方でした。「リラックスしていいから~」と言われたのでその通りにしていたら、急に「あなた、彼氏いるの?」といきなり聞かれてとても困りました。

私は、いると答えるかいないと答えるか迷いましたが、「はい、お付き合いしている人がいます」と正直に答えました。
そうすると「その年齢だもんね~。いや念のため結婚・出産の予定とか聞いとこうと思ってね。」と笑顔で言われ、安心しました。結果面接は合格しました。下手に「えっ、いません・・・」と嘘を答えていたら面接失敗していたかもと今思い返すと考えます。(女性 25歳 神奈川県 医療事務)

転職グッド編集部から

今回は【第11弾】をお届けいたしました。本当にいろんな質問があるものですね。読者の方からの質問アンケートを全部読むと、想定外の質問をされても焦らずにすみそうです。転職活動をしている方は参考にしてみましょう。
好評だった「第1弾」「第2弾」「第3弾」「第4弾」「第5弾」「第6弾」「第7弾」「第8弾」「第9弾」「第10弾」もご覧下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第13弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  2. 面接で聞かれた、タジタジになった鋭い質問、つい笑ってしまった質問の数々〈第1弾〉
  3. 【第7弾】就職面接質問- 答えるのに困った質問、思わず沈黙してしまった質問まとめ
  4. 【第18弾】転職面接での困った質問集 - 「もし配属先は中国ですと言われても行きますか?」
  5. 【第17弾】転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集
  6. 転職面接- 面接で聞かれた変な質問、思わず沈黙してしまった質問集

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール