「看護師業界」の良い点・良くない点 – 働いている人に聞きました!(医療業界に転職)

「看護師業界」の良い点・良くない点 - 働いている人に聞いてみました!(転職の参考にどうぞ)

「看護師業界」に転職を考えている方へ。看護師は、怪我や病気によって医療機関での治療、療養が必要な患者に対し、適切な医療行為やその補助、患者の療養に対する介助をする仕事です。患者さんが退院後も健やかに暮らせるように心がけています。

今回は「看護師(医療現場)」で働いている人(働いていた人)に、業界の良い点と良くないと思う点をアンケートで答えていただきました。ぜひ転職の参考にしてください。

「看護師業界」の良い点・良くないと思う点

看護師業界の良い点

看護師看護師免許を持っていると、就職に困ることがありません。
派遣やパートなどでも時給が高く、比較的自由な働き方ができます。女性が多い職場なので、育児中でも働きやすいです(職場に託児所があることも多い、時短勤務をしやすいなどがあります)

看護師業界の良くないと思う点

シフト制の職場だと、夜勤があって体を壊しやすかったり、休みが自由に取れないことも多いです。気を使う仕事が多く、体力的にもハードな職場がほとんどです。業界で新しい情報がどんどん出てくるので、常に勉強が必要となります。
(女性 31歳 神奈川県 看護師)

看護師業界の良い点

看護師です。医療の現場で働いていると、人間の命の大切さについてよく考えるようになります。そのことはとても良いことだと感じます。
また自分の健康、家族のことについて専門的な医療知識をもつ事ができるので、そのことも生活をする上でとても役立ちます。医療に転職をしたいといった時には、とても歓迎します。

看護師業界の良くないと思う点

医療の現場の医師や看護師は、残業が多いです。
人の生命に関わる事なので、これで終わりと区切りを付けることができないのです。そのため、約束をすることができないのです。そして寂しいと思うことがあります。
また夜勤もあるので体調が崩れてしまう事があります。医療の現場に転職をしたいといった時には、健康管理に気をつけることを伝えます。
(女性 40歳 東京都 看護師)

看護師 医療

看護師業界の良い点

看護師として産婦人科の病棟でフルタイムで働いています。産婦人科では出産がメインになる為、他の病棟に比べ明るい雰囲気です。一緒に出産に立ち会うことができ、その喜びを共有する瞬間は何ともいえない達成感を感じることができます。

看護師業界の良くないと思う点

フルタイムで働く場合は日勤、夜勤と不規則な勤務になります。もちろんゴールデンウィークや正月などの大型連休も関係ありません。病棟の状況によっては残業やオンコール対応があるところもあります。
(女性 28歳 兵庫県 看護師)

看護師業界の良い点

看護師人間が好きな人には天職だと思います。人との関わりが多く、患者さんが良くなっていくことはとてもうれしく思えるし、仕事への活力になります。
医療技術の知識が付くので、テレビドラマを見ていて、うんちくを語ることができます。

看護師業界の良くないと思う点

夜勤が多く、正月もゴールデンウィークも関係なく、不規則な勤務になりがちなため、肉体的にも精神的にもきついのが難点です。
多忙であり、医師からの指示も複雑で多様なので、ちょっとしたミスが命取りになるため、業務中は気が張っていることが多いです。
(男性 34歳 群馬 看護師)

看護師業界の良い点

医療系・病院病棟勤務 看護助手をしていました。子供がまだ小さく職を探していたところ託児所が施設内にあるという点に惹かれ就職しました。
子供が近くにいるので何かあった時にすぐに駆けつけることができ更に病院だったのでそのまま小児科の先生に診ていただくことができました。
私が勤めていた病院は福利厚生として医療費の領収書をコピーして総務へ出すと半額が帰ってきました。
病棟勤務でしたのでおじいちゃんおばあちゃんたちから楽しいお話も聞くことができ、介護の勉強にもなりました。
また看護師を目指したい!と途中から志して病院から奨学金を貰い看護学校へ進学している方もいました。

看護師業界の良くないと思う点

やはり病院という場所であるため、一刻一秒を争う事態にも遭遇します。
さっきまで元気だった患者さんが急変し慌てて看護師さんお医者さんを呼んだこともありました。もちろん患者さんの死にも直面します。
介護中心になるため下の世話は主に看護助手が率先してやっていました?汚い臭いに抵抗のあるかたは無理だと思います。かなりの力仕事なのでみんな脚や腰など少なからず一箇所は痛めていました。
(女性 25歳 千葉県 主婦)

看護師の転職はまず「マイナビ看護師」がおすすめ

マイナビ看護師看護師への転職を検討中の方はまず「マイナビ看護師」をおすすめします。専門サイトの方が強いからです。登録はもちろん無料です。登録すると、各地の医療機関や施設に精通した専門ののキャリアコンサルタントが希望に合った求人をできるだけ多く紹介。登録から内定まできめ細かにサポートしてくれます。
求人紹介は「病院(慢性期) 月給32万円以上 地域密着型 有給消化率9割」など基本的に定着率のよい勤務先を心がけているそう。自分に合った会社が見つかるはずです。
「マイナビ看護師」を見る

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 「冠婚葬祭業界(結婚・葬儀)」の良い点・良くない点を働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)
  2. 「左官工事業界」に転職を考えている人へ – 業界概要と特徴 [業界研究]
  3. 「不動産業界」の良い点・良くない点 (その2) - 働いている人に聞いてみました!
  4. 「製造業界(化学工業・医薬品など)」の良い点・良くない点- 働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)
  5. 「広告代理業(求人広告)」はどんな仕事をやっているの? 答えは「人」がすべての業界です [業界研究]
  6. 正看護師と准看護師の違いは?メリットデメリットは? [看護師の転職]

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール