「金融業界(銀行・信販など」の良い点・良くない点(その2)- 働いている人に聞いてみました!

「金融業界」の良い点・良くない点(その2) - 働いている人に聞いてみました!(銀行・證券へ転職)

「金融業界」に転職を考えている方へ。経済の血液とも言われる「金融業界」は、銀行業、信用金庫や商工組合などの協同組織金融業、貸金業、クレジットカード業、金融商品取引業、商品先物取引業、補助的金融業などがあります。

今回は「金融業界」で働いている人(働いていた人)に、業界の良い点と良くないと思う点をアンケートで答えていただきました。前回の「その1」に続く第2弾です。ぜひ転職の参考にしてください。生保や損保などの「保険業」はこちらをご覧下さい。

「金融業界」の良い点・良くないと思う点

※このアンケート結果は随時、増えていきます。また「自分も投稿したい!」という方は、ページ下の青色ボタンから送信してください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

金融業界の良い点

銀行金融業界ではお金に関する様々な商品を扱っているので、自分の実生活にも役立つことが多いです。たとえば融資担当であれば融資金利の相場や申し込み時に必要なもの・審査の流れなども知ることが出来ます。また保険や投資信託・預金の知識なども知っていて損はないものばかりです。

金融業界の良くないと思う点

金融業界は株式など商品を販売するのに資格が必要なものが多いので、入社後しばらくは試験勉強に追われます。またそれが終わっても新しい商品が次々と出たり金融関係の法律が変わることも多いので、社会人になってからも学生のように勉強したくないという人にはおすすめできません。
(女性 28歳 兵庫県 小売業)

金融業界の良い点

銀行銀行員として3年間契約社員として働きました。最初の1年は裏方の事務スタッフでしたが、証券外務員資格を取得した後には保険や投資信託の販売をするようになりました。金利や投資に関する知識がついたので自分の財産を自らの判断で運用できるようになりました。

金融業界の良くないと思う点

銀行も民間企業なので私のような営業スタッフは投資信託の販売件数、保険の契約件数のノルマが課されます。融資を担当するスタッフも同じで優良な企業を見つけてきて一定の融資を実行する必要があるので、競争意識がないと続かないと思います。
(男性 30歳 福岡県 情報通信業)

金融業界の良い点

信販会社で働いていましたが、手堅く安定した業界で、給与もやや高めだと思います。社会的な信用も高く、金融業界で働いているというとみんな目を輝かせます。事務的な仕事が主なので、ルーチンワークや確認作業が苦でない方にはおすすめできる仕事です。

金融業界の良くないと思う点

保証業務に携わっていましたが、とにかくお堅く融通が利きませんでした。ミスを防ぐために何もかもマニュアル化されており、例外は許されません。ミスの原因なども細かく追及されます。私の会社はドレスコードが厳しく男性はスーツを必ず着用しなければならず、女性のメイクやアクセサリーについてもマニュアルがありました。金融業界全体が身なりに厳しいと思います。
(女性 28歳 福岡県 専門職)

金融業界の良い点

銀行の内部事務をしています。伝票記帳処理・書類のファイリング・現金処理機器の操作・電話対応が主な業務です。机に座ってじっとしているイメージを持たれがちですが、フロアは広く金庫と窓口、自分のデスクを行ったり来たりするので意外に運動量はあります。
また顧客との応対もありますのでいわゆる「堅い仕事」ではあるのですがサービス業としての面も無視できません。人とコミュニケーションをとるのが好きという方に案外おすすめの仕事かもしれません。
コンプライアンスの遵守を何より重視され、銀行の仕事に間違いはないという理念のもと職務に就くため、几帳面で少々頭が固いくらいの人が向いていると思います。
また、働いていればきっと銀行員という仕事に誇りを持てるはず。

金融業界の良くないと思う点

銀行の仕事にはクレームがつきものです。こちらのミスならばまだしも、法律上対応がどうしてもできないことや顧客に起因することでも銀行は攻撃の対象になりやすいです。
こちらが折れて事態が解決することではない場合も多く、理不尽な客からの八つ当たりに耐えなければならないことも。図太さや、あるいは上手に感情をコントロールする力が必要です。
(女性 25歳 長野県 銀行勤務)

金融業界の良い点

銀行小売業界・不動産業界と経験してきましたが金融業界の良い点は、何よりも給与水準が高いことと、自分は法務職なのですが、金融業は当局(金融庁)からの規制が強い傾向にあるため、行政等が作成する規約や規定に対する正確な対処方法が身につくことです。

金融業界の良くないと思う点

金融業界の悪い点について、法務という職種から言えば、良い点である当局(金融庁)からの規制が強い傾向にあることと関係し、規制が強い分、法的解釈に遊びがなく、ビジネスとして面白みがないところです。よって、法律どおりにビジネスをコントロールすることはできますが、法律を活かしてビジネスをコントロールをすることは難しい印象を受けます。
(男性 32歳 東京都 金融業)

金融業界の良い点

銀行運用会社に勤めているので、世界経済や政治のニュースに敏感になるので、年上の方や男性と話す話題に困らなくなった。また、小売系の会社の取材で先方担当者からお土産を頂けたりするのが嬉しかった。お煎餅やレトルトカレーなんかの食品や、シャンプーなんかの消耗品は結構嬉しい。

金融業界の良くないと思う点

実際に物を作ったり売っている訳ではないので、エンジニアの父にはあまり理解して貰えなかった。また、合コンや飲み会などで最近投資始めたんだよね~みたいな人に「何かインサイダー情報教えてよ」と絡まれたりするととても嫌な気分がした。
(女性 31歳 東京都 育休中)

金融業界の良い点

銀行業務では、入った時に数年かけて全部の業務を体験するので、お客さんへの対応から、事務までいろいろ学べます。覚えることや、練習することはたくさんありますが、周りの方も真面目で勤勉な方が多く、実直にお仕事をして生活をする、という姿勢が一番に学べていいです。

金融業界の良くないと思う点

仕事への責任が、やはりお金が絡むので、きっちりできる人でないと向いていないと思う。多くの事務作業が多い職種と同じように、時には単純作業も黙々とこなせる人、忍耐力がある人でないとストレスが溜まりやすいかもしれない。
(女性 37歳 海外(昔日本) 主婦)

金融業界の良い点

良い点は、窓口で担当する事になると、直接お客様のニーズに応えられるので、自分の提案でお客様が納得して申し込みをするなど、自分の目で見て分かるので、やり甲斐のある仕事です。
また、業務上覚える資格が沢山あるので、自分のレベルアップをしたい人にはお勧めです。

金融業界の良くないと思う点

どの銀行も言える事ですが、アフターフォローが大変です。
融資課に配属された場合、新しい顧客の確保以外に、お客様の返済が滞る事なくちゃんと出来ているかなどのチェックが必要です。
保険や投資信託を販売した場合も、銀行で投資信託をする場合の人は、安定のある運用を望まれてる人が多いので、資産が落ちた場合のフォローは大変です。
(女性 28歳 埼玉県 専業主婦)

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 「食料品製造業界」の良い点・良くない点を働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)
  2. 「公務員業界」の良い点・良くない点 - 働いている人に答えてもらいました!
  3. 「公務員業界」の良い点・良くない点(その2)- 働いている人に答えてもらいました!
  4. 「パルプ・紙・紙加工品製造業」に転職を考えている人へ – 業界概要と特徴 [業界研究]
  5. 「情報通信業界」の良い点・良くない点を働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)
  6. 「宿泊業界(ホテル・旅館)」の良い点・良くない点を働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール