「運輸業界」の良い点・良くない点 – 働いている人に聞いてみました!(転職の参考にどうぞ)

「運輸業界」の良い点・良くない点 - 働いている人に聞いてみました!(転職の参考にどうぞ)

「運輸業界」に転職を考えている方へ。私たちの生活を支える社会的インフラの運輸業。一口に運輸業といっても、トラックなどの貨物運送のほかに、鉄道、航空運輸、倉庫、水運などがあります。この業界はネットショッピングの普及で配送物は年々増加、航空運輸もLCC(格安航空界社)の台頭で旅客数が伸びています。

今回は「運輸業界」で働いている人(働いていた人)に、業界の良い点と良くないと思う点をアンケートで答えていただきました。ぜひ転職の参考にしてください。

「運輸業界」の良い点・良くないと思う点

運輸業界の良い点

運輸業運輸業界勤務です。比較的給料が高めです。常に人手不足な業界なので、求人はたくさん出ています。
現場系職種は体力や運転技術を活かすことができます。事務系職種は色々な関係機関と連絡を取り合うことが必要なので、様々な人とコミュニケーションを取るのが好きな人向きです。

運輸業界の良くないと思う点

とにかくイレギュラーなことが発生しやすい仕事です。前日のうちに配車の手配をしても、当日運転手が急用でこられなかったり、道が混んでいたり、何が起こるかわかりません。
荷主さんはさまざまな注文を出しますので、その対応に翻弄されることも多々あります。
(女性 33歳 東京都 求職中)

運輸業界の良い点

運輸業大手運送会社の中継センターで仕分けの仕事をしています。住所を読んで、配達先に向かう車に積み込むという簡単作業なので、誰にでも務まる仕事です。また、最近はインターネットでの買い物が激増しているので仕事は山ほどあります。給料もよく、安定した仕事です。

運輸業界の良くないと思う点

とにかく、体力が必要です。車に積み込むため外と通じていて、気候によってはしんどい時もあります。夏場はクーラーが効いていても暑いです。また、外国人の労働者が多くきちんとしたコミュニケーションが難しい場合があります。そのために仕事の責任が日本の方に多く行きがちです。
(女性 34歳 埼玉県 運送業)

運輸業界の良い点

ドライバーです。会社から納入先に向かうときは、煩わしい人間関係に晒されることがないので気分的に解放された感じがします。
ですので、チームで仕事を進めるような業務が苦手な方だったり机仕事が苦痛だったりする人には向いていると思います。

運輸業界の良くないと思う点

事故の大きさによっては新聞沙汰になったり、人身事故になると大きな問題になるかもしれません。大手の宅配業者にはスケールでは太刀打ちできません。
これから自動運転がどのくらい導入されてくるのかが不安要素ではあります。
(男性 45歳 静岡県 運輸業)

運輸業界の良い点

運輸業配達業C社で働いていました。担当が決まっているため一人で作業をすることが多いですが、とてもやりがいがあります。運転もしっかり教えてくれました。
返品の品も半額くらいで購入することができ、分からないことも近くにいる先輩や上司がすぐに教えてくれ、一人で悩むことはありませんでした。動いたり、任される仕事が好きな方にはおすすめです!

運輸業界の良くないと思う点

配達業C社は、8割が女性でした。そのため、どこでもそうなのかもしれませんが、トラブルも多くヒガミ・ネタミ・ウワサなどがありました。また、仕事には厳しいです。トラックをこすってしまったり、資料の紛失など失敗をしてしまうと社員全員の前で謝罪をし反省文があるので、辞めてしまう人も多くいます。
(女性 20代前半 長野県内 専業主婦)

運輸業界の良い点

運輸業の貿易事務です。良い点は海外とのやり取りが多いので英語を活かすことができます。現地の代理店とコレポン(文書通信)したり、お客様に見積もりをしたり、色々とやる事があって、やりがいもあります。お客様と話す機会も多く、飲み会に行く機会も多いので業界内に知り合いが増えます。

運輸業界の良くないと思う点

時差の影響で朝一と夕方から忙しくなります。特に夕方は締めもあるのでバタバタする為、定時に帰れる事は少ないです。ウチの場合、1人でこなす事が多いので、早く帰りたかったり休みたい時は、他の人に自分の仕事をお願いしないといけないので帰りづらい。
(女性 32歳 愛知県 貿易事務)

運輸業界の良い点

運輸業である航空業界に勤めていました。もともと飛行機が好きで携われるような仕事がしたいと思っていたのでこの業界に入りました。オススメはなんと言っても研修の際に、飛行機を間近に見れたり、何年か経つと中堅研修で実際に飛行機に乗っての移動をしたりする事が出来ます。

運輸業界の良くないと思う点

基本的に現場だと早番早晩の勤務があります。早くて4時前起き、帰りは夜中1時とかは普通です。部署によっては男女関係なく泊りの勤務があるので体力がないと続きません。その為ご飯の時間が毎日違います。規則正しい生活は出来ないのでそれを十分覚悟の上で働くことをおすすめします。
(女性 29歳 東京都 運輸業)

運輸業界の良い点

物流食品倉庫でピッキングの仕事をしておりました。この業界の良い点はほとんど話さないで仕事が出来ることだと思います。特にコミュニケーションが苦手で黙々と仕事をしたい人におすすめ出来る仕事です。

運輸業界の良くないと思う点

食品を扱っている倉庫の場合24時間365日仕事があります。だから土日祝もお盆も年末年始も休みがないのでプライベートを大事にしたい人にはお勧めできない仕事だと思います。私の会社の場合、3年働いて連休があったのは数えるほどしかありませんでした。
(男性 25歳 大阪府)

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 「公務員業界」の良い点・良くない点 - 働いている人に答えてもらいました!
  2. 「ソフトウェア開発業界」に転職を考えている人へ – 業界概要と特徴 [業界研究]
  3. 正看護師と准看護師の違いは?メリットデメリットは? [看護師の転職]
  4. 「倉庫業」はどんな仕事?概要と特徴、転職ポイント [業界研究]
  5. 「小売業界(スーパーや量販店など)」の良い点・良くない点 - 働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)
  6. 「看護師業界」の良い点・良くない点(その2)- 働いている人に聞いてみました!

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール