[私の転職理由] 生協の宅配ドライバーを辞めて、食品調理会社に転職(埼玉県・男性33歳)

[私の転職理由] 生協の宅配ドライバーを辞めて、食品調理会社に転職(埼玉県・男性33歳)

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は生協の宅配ドライバーを辞めて、食品調理会社に転職した埼玉県・男性(33歳)のお話しです。

歳を取ったら体力が持たないと思った

[私の転職理由] 生協の宅配ドライバーを辞めて、食品調理会社に転職以前は生活協同組合(コープ)の下請けで個人宅配の会社でドライバーをしていました。
仕事内容は、まず早朝に荷物を積み込み、個人のお宅へ荷物を降ろしながら翌週の注文書の回収、そして配達の合間に新規顧客の営業で、勤務時間はだいたい朝6:30~20:00ぐらいで完全土日休みでした。

転職を決意した理由は、体力勝負でしたので、先の事を考えて歳をとった時に、体力が持たないと思ったからです。アパートなどの複数階あるところへドリンクやお米などの重たい荷物を運んで、降ろすのは本当に重労働なのです。担当ドライバーの大半は腰を痛めている状態でした。
もう一つの理由は、給料が完全固定給だった事です。私の地元(埼玉県)にしては給料は悪い方ではありませんでしたが、何件配達しても給料は同じでしたし、配達ルートによって山道が多いコース、市内などの平坦なコースなど差が大きく、不公平な面が多いのです。
定期的に担当コースが変更になったり、配達件数に応じての給与体系であれば、転職はしていなかったと思いますが、コース変更についてはお客様(組合員)がいるので配達曜日の変更が難しいこと、ルートの覚え直しなどで効率が悪くなることなどの理由で無理だとのこと。また給与体系についても走行キロ数、配達件数、営業所の立地などが全国バラバラでしたので変更が難しいとのことでした。
この仕事内容では、遅かれ早かれ耐えきれなくなると考え、転職をした次第です。参考:「「運輸業界」の良い点・良くない点 – 働いている人に聞いてみました!」

副業の会社に誘われ転職、平身低頭な気持ちで周囲に溶け込む

[私の転職理由] 生協の宅配ドライバーを辞めて、食品調理会社に転職結果的に、お弁当の調理販売(野菜カット、接客、クリンリネス)をしている会社へ転職しました。
実は生協の下請けでルート配送していた時に、土日だけ副業としてお弁当の配達のアルバイトをしていて、転職を考えているのでアルバイト(副業)を辞める旨を伝えたところ、責任者より「ウチに社員として来てくれないか」と勧誘を受けました。
採用された理由は接客面だと思います。以前の会社でも対個人への接客でしたし、売込み商品なども得意でしたのでお客様とのコミュニケーション能力は自信がありました。
とはいっても実際に転職をしてみると、ドライバー歴が長かったせいか、社内のクルーさんと仲良くなるまでに苦労しました。お客様への対応方法などは以前の会社などでもやっていましたが、仕事仲間とのコミュニケーションはあまり経験がなかったのです。
これではまずいと思い、今までの経験やプライドはすべて捨てる覚悟で一から低姿勢で仕事をした結果、今では管理職として会社を総合的に見るポジションに就くことができました。
転職は人間関係が一から始まるので、精神的には楽ではなかったのですが、現在の会社では能力に応じて給与もたくさん貰えていますし、自分の能力次第で来店客数も変わってくるのでやりがいがあります。転職は成功したと言えます。

「転職グッド」編集部からのコメント

アルバイト(副業)でやっていたお弁当の調理販売の会社に誘われて入社した人です。こういったケースのみならず、学生時代のアルバイト先や取引先の会社に転職するケースは少なくありません。採用側の企業としても、「本人の仕事ぶりをすでに知っている」「性格や普段の態度を見ている」などの理由で、まったく新しい人を雇用するよりもリスクが少ないのです。スカウトされる側の会社からすればたまったものではないのですが、道義さえはずれなければ、これも良い転職の仕方だと編集部も思います。
またこの人が「転職は成功したと言えます」と言うポイントはもう一つあって、転職をしてからこれまでのプライドや経験を捨てて、社内のクルー(恐らくパートの女性など)に対して、平身低頭の気持ちで仕事を覚えようとしたことも大きいでしょう。人間は歳を取れば取るほど、頑固になり、これまでの考え方や生活習慣を捨てることができないものです。高齢者の転職がうまくいかないのは大体こういったケースです。
その点この人は転職時にまだ頭の柔らかい20代だったのでしょう。素直に教えを請いながら、周囲に溶け込み、いまでは管理職としてバリバリ活躍しているとのこと。転職成功の良いケースですね。
このほかにも「私の退職理由と転職できた理由」に多数の実例を載せていますのでご覧下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [私の転職理由] 高卒後入隊した自衛隊から探偵会社に転職(神奈川県・男性29歳)
  2. [私の転職理由] 鉄鋼会社の製造部門から、スポーツ用品販売業に転職(兵庫県・男性26歳)
  3. [私の転職理由] 土地活用の会社の設計職から、測量の仕事に転職(大阪府・男性32歳)
  4. [私の転職理由] 看護学校卒業後に系列病院で働くもあまりの激務に転職(愛知県・女性27歳)
  5. [私の転職理由] 布団メーカーの営業ノルマが厳しすぎて退職、不動産の営業に転職(静岡県・男性)
  6. [私の転職理由] 出産を機に毎日終電の職場から住宅営業に転職(女性・静岡県)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール