商社ウーマン転職奮闘物語〈最終話〉 「これからはこんな商社営業ウーマンになって行きたい!」

商社ウーマン転職奮闘物語〈最終話〉 「これからはこんな商社営業ウーマンになって行きたい!」

「商社ウーマン転職奮闘物語」は、食品専門商社の営業職に転職した20代の女性が取引先や上司、同僚に揉まれながら、一人前の商社ウーマンへと成長していく物語(全17話)です。

前回の第16話は、「上司が褒めてくれた!!感動の瞬間!」でした。
いよいよ今回で最終話。全17話が終わります。「これからはこんな商社営業ウーマンになって行きたい!」です。それではどうぞ!

色々なことがあった3年間

この会社に転職してもう時期3年が経とうとしています。思い返してみれば、たったの3年間で色々あったな~と、しみじみ感じています。

入社して最初の年は上司やお客さんが、仕事上で何を言っているのか?何を話しているのか全く分からず、ただただ呆然と見ていました。同じ日本人と話しているはずなのに、外国人同士の会話を聞いているような感覚で、自分だけ輪に入れなかったあの孤独感。加えて中途入社も自分1人だったので、毎日不安との戦いで淋しい気持ちでいっぱいでした。外国人同士(お客さんと上司)の会話が聞き取れるようになって、少しずつ言葉が返せるようになったのは、転職して1年位経った頃でした。

今でも何を言っているのか分からない時が沢山あります。基本的な単語が聞き取れるようになって、初歩的な会話を返せるようになったレベルなので、まだまだお客さんや上司と対等に話せているとは到底思えません。

少しずつ言葉が聞き取れるようになって来た~と思ったら、致命的なミスを犯すし、上司には嫌われるし・・・。おまけにお客さんとは喧嘩になるしで、こう考えるとこの3年間は本当に地獄のような日々だったな~!(笑)嬉しい&楽しいって感じた瞬間よりも、苦しい&辛いって感じた時間の方が圧倒的に多かったです。(泣)

今まで私が過ごしてきた3年間は、商社営業として働いている!と言うよりも、商社営業になるための土台作りをする期間であったように思います。ようやくスタート地点に立てたのかな?ってところ。つまり、私の場合これからが本番なのです!今後どう過ごして行くかで、どんな商社営業ウーマンになるかが決まってくると思っています。今の私は自分次第でマイナスにもプラスにも転ぶ地点に立っている状態と言えるのです。

完全に外国人の輪に馴染めたって言えるようになるには、あと何年仕事をすれば良いのでしょう?きっと20年位は勤めないと難しいかもしれません。けど、もし私が学ぶことを辞めてしまったら、きっと20年あってもそれは無理でしょう。日々勉強に励んでいかないと、立派な商社営業ウーマンにはなれないと思います。

優れた商社営業ウーマンになるために

私は約3年という年月を商社の営業として、色々なお客さんや上司と過ごす中で、私のしている仕事は知識含む情報力、高いコミュニケーション力、トレンドを把握するマーケティング力、バイタリティ、そして勉強に対する胆力が必要不可欠であると感じました。メーカー営業とは異なり、原料について広く深く知っておかなければならないため、やりがいも大きいですがその分大変な仕事であると思います。

今の私はどれも足りていないので、優れた商社営業ウーマンになるためには、まだまだ先が長いです。商社の社員として働く上で、私はこれからも原料における勉強は欠かさず行なっていこうと思っています。また、積極的にお客さんや上司とコミュニケーションを図り、より良い関係を築いて行ける努力も惜しまないようにしよう!そう考えています。

正直社会人になったばかりの頃は、本当に仕事上の飲み会って参加するのが嫌だったんです。面倒くさいし、飲んでいても仕事の話しやゴルフの話しばっかりだし。昔の俺はこうであ~で~と、過去の武勇伝話を散々聞かされて。ハッキリ言って若手からしてみたら給料の出ない残業と同じ!面白くも何ともないのです。(笑)今でも面倒くさいって思う瞬間が沢山あります!(笑)でも、やっぱりコミュニケーションの場として、飲み会に参加することは大切なのだなと。今の会社に転職してそう感じました。だるいな~って思いながらも、今ではちゃんと参加するようになりました。(笑)

入社前はこんなにも商社の営業が大変な仕事だと思ってもいませんでしたが、やると決めた以上どんなに嫌なことがあっても頑張って行こうと思っています!

―――商社営業女王に、私はなる!!―――

商社の営業は奥深くてやりがいも大きい分大変な仕事ですが、案外地味で努力の積み重ねが必要な仕事です。興味のある方は是非チャレンジしてみて下さい。一緒に商社営業女王(王子)になるべく頑張りましょう!

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 商社ウーマン転職奮闘物語〈第13話〉 「これからもよろしく!仲直りの時」
  2. 商社ウーマン転職奮闘物語〈第8話〉 致命的なミスを犯した私。商社の営業が絶対にやってはいけないこと
  3. 商社ウーマン転職奮闘物語〈第2話〉 中途採用者が1人だけという孤独
  4. 商社ウーマン転職奮闘物語〈第3話〉 分からないことが分からない。専門用語に囲まれる日々
  5. 商社ウーマン転職奮闘物語〈第9話〉 どん底!「社会人経験が◯年もあるはずなのに使えない」と言われる
  6. 商社ウーマン転職奮闘物語〈第1話〉 晴れて食品専門商社の営業に転職!

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール