[私の転職理由] 通信制の学校で医療事務の資格を取得し、希望通りに転職(女性・鹿児島県)

[私の転職理由] 通信制の学校で医療事務の資格を取得、希望通り医療系に転職(女性・鹿児島県)

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は商業高校卒業後に新卒で入った製造・検査員の仕事にやりがいを感じられず、通信制の学校で医療事務資格を取得してみごと転職に成功した鹿児島県の女性に話していただきました。

高卒で入社した製造・検査員にやりがいを見いだせず5年目に転職

高卒で大手企業の製造・検査員として入社をしました。商業系の高校を出ており事務職に就きたいと思っていたのですが、残念ながら配属は事務員ではありませんでした。

けっきょく5年ほど検査・製造に従事しましたがやりがいも感じられなくなり、今の職を辞めたら資格もなくどうなるのだろうと考えるようになりました。上司や同僚に相談もしましたが、やはり辞める以外の選択はありませんでした。

急には、辞められないので次はどの職業に就きたいかどんな資格が必要か考えました。医療事務に就きたいと思い色々調べていくうちに思いが強くなりました。中途半端な気持ちで仕事をしているとミスも多くなり、何より同じ職場の皆に迷惑にもなると思うようになりました。たくさんの葛藤はありましたが、じっくり考えたうえでの退職という決断を出したので後悔は全くありませんでした。

通信制の学校で医療事務の資格を取得し、みごと希望通りに転職

医療事務として転職することができました。24歳でした。違う業種からの転職だったので入社前に、職業訓練校に通い表計算技師とワープロ技師の資格をとりました。職業訓練校は、半年ほど通いました。

また、医療事務員の知識を得るために医療事務の資格をとりました。通信制の学校で二か月程で資格は取れました。

採用された理由としては、前の職場を新卒から5年勤めていたので、すぐに辞めないと思ってもらえたことと、面接時に資格取得をアピールできたのが良かったと思っています。

私が実践したことは成功だと思っています。医療事務の資格を取ったことで、医事コンピューターを短期間で理解することができ即戦力になったのではと思います。また、表計算技師は今の時代は出来なくてはならないツールだと思います。請求書作成や資料を作成するのにとても役に立ちました。

「転職グッド」編集部からのコメント

新卒で入った製造・検査員の仕事にやりがいを感じられず、通信制の学校で医療事務資格を取得してみごと転職に成功した女性です。

ただ漫然と転職を考えるのではなく、自分の武器を持つために、職業訓練校に通って表計算技師とワープロ技師の資格を取得、通信制の学校で医療事務の資格を取得してから、転職に挑んだという努力型タイプですね。

採用する側もやはり人間です。易きに流れる人よりも頑張っている人、汗をかかない人よりも努力をしている人を選びたくなります。きっとこの方の転職面接では、これまでどんな努力をしてきたのか、自社でどのような活躍をしてくれそうなのかが、会話からしっかりと感じられたのだと思います。

医療事務への転職を考えている人は、こちらの「医療業界(医療事務など)」の良い点・良くないと思う点もあわせて参考にしてみて下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [採用された理由は?] 前職を短期で辞めた理由など、すべてを正直に話したからだと思う
  2. [私の転職理由] アパレル関連から、いきなりフレンチレストランの調理見習いに転職(男性・東京都)
  3. [私が転職した理由] 不透明な社内体制が嫌になって、広告代理店に転職(女性・奈良県)
  4. [私の転職理由] 1ヶ月で終わるはずの新人現場研修がいつまでも続き、話しがぜんぜん違う(男性25歳・福岡県)
  5. [私の転職理由] 土地活用の会社の設計職から、測量の仕事に転職(大阪府・男性32歳)
  6. [私が転職した理由] 派遣社員と社員の待遇格差を感じ始めたため(40歳女性・神奈川県)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール