[採用された理由は?] 前職を短期で辞めた理由をすべて正直に話したからだと思います-男性(25歳)

[採用された理由は?] 前職を短期で辞めた理由をすべて正直に話したからだと思います

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は新卒で入った自動車部品や精密機器の金属加工会社を早期で退職してしまい、歴史が長く業界でも有名だった医療機器の製造販売している会社に転職をした千葉県の男性(25歳)の方です。

新卒で入った会社を上司との人間関係の悪化で転職を決意

私は、自動車部品や精密機器の金属加工会社に新卒で入社しました。会社の面接での印象が良かったことから入社を決断しましたが、入ってみると雰囲気が悪く罵声ばかりだったので転職することになりました。

仕事に対しては、やりがいがありましたが上司との人間関係の悪化が転職することになった原因だと思います。自分なりに立て直そうとしましたが、一度悪化した上司との関係は修復できなくなってしまい雰囲気も悪くなってしまったので転職を決意しました。

早期退職のデメリットをどう乗り切ったか?

私が転職した先は、医療機器の製造販売している会社です。この会社は、歴史が長く業界でも有名だったので応募しました。どうしても採用されたかったので普段よりも履歴書を丁寧に書き、志望動機もハローワークの職員の方に何度もチェックをしてもらいました。その後、一次の選考結果は合格となりました。合格の理由はわかりませんでしたが、真面目に丁寧に書いた結果だと思います。

続いて面接となり、短期で辞めたことや志望動機など細かく聞かれましたが、全てのことを正直に話し無事採用となりました。面接で採用となったのは、自分が悪く反省していることを強調したからだと思います。誰でも失敗はあるので、開き直って前向きに答えたことも良い結果になったと感じます。

「転職グッド」編集部からのコメント

この方は現在25歳。いわゆる第二新卒での転職です。歴史が長く業界でも有名だった医療機器の製造販売している会社とはT社のことでしょうか?良かったですね。

企業がこんな人を採用したい!と挙げているポイントの一つに「正直さ、誠実さ」があります。人事担当者自身、会社の代表として採用関連を一手に引き受けている訳ですが、自分が「この人と一緒に働きたいか?」と思える人材かどうかは重要な基準ではないでしょうか。

たしかに短期で新卒の会社を辞めてしまったことは不利に働くこともありますが、そもそも転職とは何らかのマイナス要素を含んでいるものです。その点を取り繕ったり隠そうとせず、明るく前向きに答えた方が信用を得ることができます。

近年は「大学新卒者の32.3%が3年以内に退職」というデータもあります。早期での退職は決してあなただけのことではありません。転職にあたってはそのことばかりを気にするのではなく、決して取り繕うことなく、自分の気持ちや考えを正直に、ていねいに話してみましょう。それでもわかってくれない会社なら、縁が無かったとキッパリあきらめて次を探すべきです。

●「前の会社を退職した理由と次の会社で採用されたと思う理由」の記事一覧を見る

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [私の転職理由] 入社時の約束と違う配属に不信感を覚え、数ヶ月で退職(女性32歳・愛知県)
  2. [私の転職理由] 土地活用の会社の設計職から、測量の仕事に転職(大阪府・男性32歳)
  3. [私の転職理由] 成長を求めて不満の無かった放送局を退職(茨城県・女性34歳)
  4. [私の転職理由] 転職を考えたのは自分のやりたいデザイン会社を見つけたから(三重県・男性28歳)
  5. [私の転職理由] 大手建設業の契約期間を残して、同業の正社員に転職(女性27歳・神奈川県)
  6. [私の転職理由] 同じ製薬会社の国内大手に20代で転職(女性・東京都)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール