[私の転職理由] 自社商品を強制的に買取させられる会社を退職(茨城県・女性23歳)

[私の転職理由] 自社商品を強制的に買取させられる会社を退職(茨城県・女性23歳)

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は、売れなかった商品を強制的に買取をさせられる会社を辞め、ノルマも給料天引きも無いサービス業に転職した茨城県の女性(23歳)のお話しです。

会社の商品買取を命じられるブラック会社だった

前職はフランチャイズ店の掃除用品レンタル業者で働いていたのですが、次々に出されるキャンペーン商品を会社の方から強制的にノルマとして事前買取りさせられ、期間中に売り切れなかった場合は自腹になってしまう会社でした。
また、お客様のお宅へのレンタル訪問時の車のガソリン代も支給されないため、給料をもらったところで、買い取りやガソリン代で手元に残る金額はたかがしれた額になってしまうのです。

どうしても納得がいかないため、マネージャーや店長にも、このシステムをどうにか変えることは出来ないのかかけ合ったのですが、売ればいいの一点張りで結局、以前と変わることは無くノルマを次から次へと課せられてしまいます。
さらに仕事は会社のみならず持ち帰りで自宅でやることも多く、私は何のために働いているのかということを考えて、転職を決意しました。遅すぎる決断だったような気がします。

サービス業の会社に転職(厳しいノルマや買取も無し)

もともと働いていた会社が接客業だったため、同じサービス業関連の会社に転職をしました。新しい会社では従来の経験がアピールになったのかなと思います。

今回のサービス業は、土日祝日関係なく出勤しなくてはならないので、子どもがいる私からすると、少しばかり負担に感じるときもありますが、以前の会社にみたいになかば強制的な買い取りはありませんし、交通費ガソリン代も支給されるので、安心しています。(今までの会社が異常だったのかもしれません。給料から引かれることは一切無くなりました)何より精神的ストレスが無くなったことが一番転職して良かったと感じることです。

また、接客業自体は嫌いではないので、お客様の笑顔を見るたびに心がホッとし、またその笑顔を見たいとヤル気が出てきて、より一層仕事に頑張れます。
転職してからは、仕事に対する姿勢も前向きになりましたし、また私生活においても以前より充実度が増しました。

「転職グッド」編集部からのコメント

文面だけでは詳しくわからないこともありますが、これが本当なら完全に労働基準監督署直行の会社です。特にあまり社会経験も世の中の知識も無い若い社員に対して、このような理不尽なことをやっていることに憤りを感じます。フランチャイズということは恐らく地域に密着した会社が経営しているはず。地場の会社で働いている人は、自身も同じ市内に住んでいることが多く、社員の家族や親族、友人が会社の顧客になる可能性大なのです。だからこそ、働いている社員もお客さんと繋がっているんだという意識が必要なのに・・・、こんなことにすら気付かない経営陣にはあきれてしまいます。現在では、仕事に対する考え方も前向きになり、私生活も充実しているとのこと。転職して本当に良かった案件です。
このほかにも「私の退職理由と転職できた理由」に多数の実例を載せていますのでご覧下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [私の転職理由] 布団メーカーの営業ノルマが厳しすぎて退職、不動産の営業に転職(静岡県・男性)
  2. [私が転職した理由] 不透明な社内体制が嫌になって、広告代理店に転職(女性・奈良県)
  3. [私の転職理由] 通信制の学校で医療事務の資格を取得、希望通り医療系に転職(女性・鹿児島県)
  4. [私の転職理由] 配電盤設計の仕事がしたくて転職するも、いまだ携われず(女性・愛媛県)
  5. [私の転職理由] ネット広告の営業職から、なぜかパン屋さんに転職(福岡県・女性29歳)
  6. [私の転職理由] 子どもの頃の夢を捨てきれず31歳で念願の電気工事会社に転職(男性・大阪府)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール