[私の転職理由] 1ヶ月予定の新人現場研修がいまだ終わらない、入社時の話しと全然違う(男性25歳)

[私の転職理由] 1ヶ月で終わるはずの新人現場研修がいつまでも続き、話しがぜんぜん違う(男性25歳・福岡県)

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は本社経理職として内定をもらい、1ヶ月で終わるはずの現場研修がいつまでも終わらず、ずさんな採用計画の被害の末に、23歳で転職をすることになった福岡県の男性(25歳)に話していただきました。

1ヶ月で終わるはずの現場研修がいつまでも続く

遊技場を運営する会社に、本社経理職として内定をもらい、雇用契約書も取り交わしたのですが、1ヶ月で終わる予定の新人現場ホール研修が全然終わらず、いつまでたっても本社配属の通知が来ません。当然1ヶ月で終わるものだと思っていたので、実家から引っ越して賃貸アパートの契約も進めていました。その旨を現場の上司にも伝えて、本社に問い合わせをしてもらったのですが、何も変わりませんでした。

後でわかったことですが、どうも本社は無計画な採用を繰り返していたようで、私や同期のスタッフの異動の段取りがつかずに放置状態にしていたようです。そうこうしているうちに同期のスタッフは次々と退職していきました。私も上司にいつ頃経理として本社に配属されるのか尋ねに行きましたが、わからないの一点張りで、らちがあきません。結局入社から1年後に見切りをつけて、先輩や家族、友人にも相談した上で、23歳の時に転職を決意しました。せっかく新卒で入社したのに悔しくて仕方がありません。

学生時代からコツコツ勉強していた会計職に転職成功

学生時代も在職中もコツコツ会計の勉強を続けて、簿記の資格やパソコンの資格は多数取得していました。もともと数字が好きでした。
転職の応募では、それもあって書類選考の合否はすぐに届き、面接に進むことが決まりました。拙い私の経験ですが転職する時は、自分がどのような職種や業界に転職したいのかをしっかり決めて転職活動を進めることがポイントだと思います。また、関連する知識や技能をある程度身に付けておけば書類選考や筆記試験も問題なく通過できるはずです。

私は、書類選考後の面接でも、経理に関する質問や経験を聞かれても、これまで勉強していたのでハキハキと答えることが出来ました。これに加えて資格の欄を埋めておくと面接の話題がそちらに傾きますので、自分の専門分野で話しを進めていくことが出来る気がします。こうして現在働いている宿泊業界の会社に無事内定をもらい、経理職として働いているので、この転職は成功だったと感じています。

「転職グッド」編集部からのコメント

配属に関することは会社の業務に関することなので、よほどの事が無い限りとやかくいうものではありませんが、この方のケースが本当なら、本人も言っている通り、ただの杜撰な会社にすぎません。せっかく新卒で入ったというのに悔やんでも悔やみきれませんね。さっさと転職したのは賢明だと思います。

新しい職場では、学生時代からコツコツと勉強していた希望の会計に関するセクションに就けたようで、本当に良かったと思います。この遊技場を経営する会社にとって、新規採用社員は何十人?何百人?いる人間の一人なのかもしれませんが、この方にとっては自分の人生がかかっています。就職というのはひとり一人の人生がかかっているのです。結局この人は1年を無駄にしてしまいました。企業は社会の公器だということを自覚して、もう少し誠実に向き合って欲しいものです。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [私の転職理由] アパレル関連から、いきなりフレンチレストランの調理見習いに転職(男性・東京都)
  2. [私の転職理由] 高卒後入隊した自衛隊から探偵会社に転職(神奈川県・男性29歳)
  3. [私の転職理由] 同じ製薬会社の国内大手に20代で転職(女性・東京都)
  4. [私の転職理由] 入社時の約束と違う配属に不信感を覚え、数ヶ月で退職(女性32歳・愛知県)
  5. [私の転職理由] 土地活用の会社の設計職から、測量の仕事に転職(大阪府・男性32歳)
  6. [私の転職理由] 生協の宅配ドライバーを辞めて、食品調理会社に転職(埼玉県・男性33歳)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール