[私の転職理由] 子どもの頃の夢を捨てきれず31歳で退職、念願の電気工事会社に転職(男性・大阪府)

[私の転職理由] 子どもの頃の夢を捨てきれず31歳で念願の電気工事会社に転職(男性・大阪府)

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は電子工作が好きだった子どもの頃の夢を捨てきれず31歳で退職、一回りも下の青年だらけの専門学校に入り直し、念願の電気工事会社に再就職した大阪府の男性に話していただきました。

大卒後になぜか大手レストランチェーンに就職するも子どもの頃の夢を捨てきれず

子供の時から電気関係が好きでラジオを製作したり、電子工作をするほど夢中になっていました。
将来の夢は電気関係、機械関係の職に就き自分の得意分野を生かしたいと考えていましたが、大学は普通科に進んでしまい、まったく違う分野に進んでしまったのです。
卒業後に就職活動を経て就職をしたのはなぜか大手レストランチェーンであり、経営を支えるマネージャーの仕事をしていました。
子供の頃から思い描いていた仕事ではありませんでしたし、あまり意気込みを感じる事が出来ませんでしたが、仕事なので自分のできる事を精一杯やりながら職務に励んでいました。

ですが心の中で電気関係の仕事に就きたいと抱いており、何かチャンスがあればと思っていましたが、実際には動いていないので永遠にできる訳がありません。
もう一度夢を叶えたいと思いつつ数年が経過してしまったのですが、31歳の時に今ならまだ間に合うのではないかと思い、退社をして電気の専門学校に入学をして資格を取得することになりました。

面接で自分の夢と転職の理由を説明しみごと合格

専門学校に通い卒業後に第二種電気工事士の資格を取得する事ができたのですが、既に年齢は32歳になっていました。
念願の資格を取得できましたので、次は電気工事会社に電気工事士として採用をしていただける会社を回りました。
専門学校にも雇用の依頼はありましたが、就職専門誌でも探しましたし、職安、友人の紹介等、色々な企業の情報を集めて、一生働ける条件の会社を探しました。

そこで実績のある会社を中心に調べた所、中小企業で有名建造物の電気工事関係も多数請け負っている企業を見つけ、安定をした企業だと思い面接を受ける事になりました。
面接で今までの経緯と30歳を越えて電気工事士の資格を取得した理由を、自分の夢と共に面接官に説明を致しました。

熱意が通じたのか意気込みが良かったのか分かりませんが、運良く採用をしていただける事になり再就職をする事ができました。
長年の夢が叶い本当に良かったと思っていますし、自分の人生の中で充実をした瞬間でした。
社会人になり働いている方の中で実際に希望する職に付いてられる方は少ないと思いますが、本当に夢と希望がある場合は行動を起こす事が大事だと思うのです。
いつの日か夢が叶えば良いと思っているうちに時間だけが過ぎて行き、年を重ねる程に再就職の幅は狭くなって行くと思います。

夢がある場合は何はともあれ動くことが大事ですし、後悔をする前に始める事が将来へ繋がると思います。

「転職グッド」編集部からのコメント

子どもの頃に大好きだった電気工作の夢を捨てきれず、大学卒業後に就職した大手レストランチェーンを31歳で退職、電気の専門学校に通い資格を取得し、見事念願の電気工事会社に就職を果たしました。
この方は、「本当に夢と希望がある場合は行動を起こす事が大事だと思うのです。いつの日か夢が叶えば良いと思っているうちに時間だけが過ぎて行き、年を重ねる程に再就職の幅は狭くなって行くと思います。」と言っています。実際に夢を実現した人の言葉は重いですね。しかも漫然と転職を考えるのではなく、30歳を過ぎてから一回りも下の青年だらけの専門学校に入り直し、電気工事士の資格を見事に取っています。

30代での転職ということは、おそらく結婚をして家族も子どももいたことでしょう。もしかしたら奥さんは働いていなかったかもしれません。その中でいまの仕事を辞めて、新たなことにチャレンジすることは本当に命懸けです。間違ってしまえば家族が路頭に迷ってしまいます。

だから安易に、感情だけで行動してはいけないのですが、人生はわずか80年、そのなかで仕事ができるのはせいぜい40年位です。たった1回の人生です。自分のやってみたいことに命を懸けて挑戦するか、安定を求めて定年まで粛々と現在の仕事を続けるかは、もちろんあなたの自由です。でもどうせならチャレンジする人が多い世の中であってほしいですね。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. [私の転職理由] 1ヶ月で終わるはずの新人現場研修がいつまでも続き、話しがぜんぜん違う(男性25歳・福岡県)
  2. [私の転職理由] 長時間労働のWeb制作会社で身体を壊し退職、同業他社へ(沖縄県・女性25歳)
  3. [転職した理由] 離職率が異常に高かった厳しい保険営業を辞め、地元農協の事務職に転職
  4. [私の転職理由] 配電盤設計の仕事がしたくて転職するも、いまだ携われず(女性・愛媛県)
  5. 前職の介護職がブラック過ぎて 学習塾の講師に転職
  6. [私が転職した理由] 地元での職場を検討し、商工会議所のキャリア採用に(43歳男性・兵庫県)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール