厚労省、女性の活躍推進状況が優良な企業46社を認定 (企業名もWEBで公表)

厚労省、女性の活躍推進状況が優良な「えるぼし」企業46社を認定

厚労省は2016年5月13日、全面施行された「女性活躍推進法」の一定の基準を満たし、女性の活躍推進に関する状況等が優良な企業46社を認定したと発表しました。

「女性活躍推進法」の認定基準には、採用における女性の競争倍率、女性の平均継続勤務年数、労働時間等の働き方、女性管理職の割合、多様なキャリアコースにおいて、一定の基準を満たしていることが条件となっており、認定を受けた企業は、認定マーク(愛称「えるぼし」)を商品や広告、名刺、求人票などに使用して、女性の活躍を推進している事業主であることをアピールすることができるほか、「公共調達における加点評価」と「日本政策金融公庫による低利融資」の対象にもなるとのこと。まさにえるぼしマークは女性が活躍できる制度が整っている企業の証になります。

今回、認定段階3の最高位を受けたのは全国で38社、認定段階2を受けたのは8社。日本電気やソニー、清水建設、富士通、ベネッセコーポレーション、リコーなどの大手企業や、千葉銀行や北洋銀行、静岡銀行、京都銀行などの地方銀行のほか、埼玉県の三州製菓、岡山県のキャン、東京都のヒューリックなど従業員300人以下の中小企業も選ばれています。今回は義務企業の行動計画策定届出率は85.0%でした。

女性の活躍推進状況が優良な「えるぼし」企業46社

「えるぼし」認定企業は次の通り。
北洋銀行、青森銀行、荘内銀行、常陽銀行、曙ブレーキ工業、川口信用金庫、埼玉縣信用金庫、埼玉りそな銀行、三州製菓、武蔵野銀行、イオンファンタジー、イオンモール、京葉銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、イオン銀行、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ、カルビー、協和エクシオ、清水建設、スリープロ、ソニー、中央エンジニアリング、東京海上日動キャリアサービス、日本電気、日立ソリューションズ、 ヒューリック、フォーカスシステムズ、富士通、古河電気工業、ベネッセコーポレーション、前田建設工業、三菱マテリアル、リコー、小林化工、福井県民生活協同組合、十六銀行、たんぽぽ薬局、静岡銀行、聖隷福祉事業団、京都銀行、ニッセン、正和会、キャン、キャンストアオペレーション、ストライプインターナショナル

人口減少時代において、人口の半分を占める女性の積極的な登用は一企業の成長のみならず、日本の経済成長にとっても有益なことであると言われています。そのためには、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)が重要になってきます。具体的には女性活躍のための環境整備、長時間労働の削減などです。

従来型の男性中心で長時間労働が当たり前の企業は、女性が働かずに子育てや家事のすべてをおこなうことで成り立っていました。これからの人口減少時代とグローバル社会においてこのような時代の流れに乗ることのできない企業は徐々に衰退していくことでしょう。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 「転職した人が多い業界ランキング」- 一番人数の多い業種はどこ? (2015年発表分)
  2. 若者就職支援サービス「ジョブカフェ」って何?どんな就職支援をしてもらえるの?
  3. 現在の職場の満足度を教えて下さい - 正社員の1位は「雇用の安定」、では正社員以外(パート等) の1位は?
  4. 転職した人の平均年齢は32.3歳と、男女ともに過去最高値を更新
  5. 女性の育児休業取得実績がある企業は84%、課題は代替要員
  6. 残業の多い業種、少ない業種ランキング - もっとも多いのは「運輸業、郵便業」の月25.4時間

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール