「教育業界(教諭・講師など)」の良い点・良くない点 – 働いている人に答えてもらいました!

「教育業界(教諭・講師など)」の良い点・良くない点 - 働いている人に答えてもらいました!(転職の参考にどうぞ)

「教育業界(教諭)」に転職を考えている方へ。この業界には幼稚園から小学校、中学校、高等学校など、教員免許を持って(大学を除く)子ども達に教育をおこなう教諭、専門学校や大学などの講師などがあります。子ども達の成長を目の前で見ることができる、やりがいのある職業です。

今回は「教育業界(教諭)」で働いている人(働いていた人)に、の良い点と良くないと思う点をアンケートで答えていただきました。ぜひ転職の参考にしてください。

「教育業界(教諭)」の良い点・良くないと思う点

※このアンケート結果は随時、増えていきます。また「自分も投稿したい!」という方は、ページ下の青色ボタンから送信してください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

教育業界の良い点

教諭小学校教師は、子どもたちと接し日々見守る中で、その成長の過程に携わることができます。昨日できなかったことが今日できるようになったり、やる気を見せてくれたり、自分の成長に気付き喜んだりという子ども達と接し、手助けできることが教育に関わる仕事の喜びとなります。

教育業界の良くないと思う点

現在は、昔の教師のように、ただ熱意や情熱や夢だけでは子ども達とうまく関わっていくことができない世の中です。子どもを介して親やその周りの人々ともうまく関わっていくことが必要で、ストレスも多いです。子ども達の個性も多様になってきているように感じ、接し方が難しいです。
(女性 45歳 北海道 元教員)

教育業界の良い点

学校教育関係(公立小中学校)は毎日子どもと触れ合える職業で、子どもの成長を目の当たりにすることも多く感動させられることも多い職業です。子どもたちの成長を手助けし、より良い方向へ導くことにやりがいを感じられる職業です。

教育業界の良くないと思う点

教育関係(公立小中学校)の場合です。少子化により一人の子どもに対する親の期待が昔よりも大きくなり、保護者から学校、担任の先生への無理な要望も増えてきています。気の弱い性格だと保護者への対応を悩んで精神的に参ってしまう場合もあります。中学校勤務だと部活動の指導があるので土日も部活動に時間を取られてしまいます。
(女性 41歳 岐阜県 自営業(サービス業))

教育業界の良い点

幼稚園は毎日子供と接し様々な体験をするので、いざ自分が親になった時にこの経験が生かせます。子どもを教育するという立場ですが、大人になってからは忘れていた事も子どもから教えられることがあり、子どもからも様々な学びを得られます。

教育業界の良くないと思う点

あまり多くはありませんが、自分の子どもの対応についてなど多くの発言をする親御さんもいます。そういった方とどう上手く連携して教育をしていけるか、コミュニケーションの時間を多くとるときもあります。また教育機関によって勤務時間の差が激しいこともあります。
(女性 31歳 北海道 専業主婦)

教育業界の良い点

公務員で教師として働いている者です。公務員は、給料が安定しています。リストラされることがないので安心です。真面目な人達が多いので、自分も真面目だと、良く話が合って毎日が楽しいです。

教育業界の良くないと思う点

この業界は、残業をしなくてはいけない事が多いです。髪型や身だしなみに厳しいです。基本的に真面目な人達が多いので、チャラチャラした人などは話が合わなくて、毎日がおもろしろくない事もあると思います。
(男性 26歳 愛媛県 高校教師)

教育業界の良い点

教諭教師です。給料の安定性と福利厚生がしっかりしていることがまず良い点です。更に、自分の得意を生かすことができ、また、日々勉強で研修などもあるので自分の知識や技能を高めることもできます。そして、たくさんの人との出会いがあるので、人と接することが好きな人にはとてもおすすめです。児童・生徒だけでなく、保護者や地域の方々とのたくさんの出会いがあります。以上の点が良いと感じる点です。

教育業界の良くないと思う点

勤務時間はほとんどオーバーし、朝は早く夜は遅くまで働いている人が多いです。残業手当は決まった額しか出ません。いくら働いてももらえる金額は変わりません。校務分掌の割当が多く、授業以外の係等の仕事がたくさんあります。近年ではモンスターペアレントも溢れており、教師の立場がとても弱くなっていると感じます。人間相手なので、悩みはつきない仕事だと思います。うつ病にかかる教師は毎年たくさんいるようです。以上のことが良くない点です。
(女性 27歳 長野県 元教師)

教育業界の良い点

幼稚園です。幼児の対象とした施設で仕事をしていました。こどもと同じように行動するので、運動不足になりません。また、将来子育てをするときに参考となる情報をたくさん得られます。担任していたこどもの成長、特に卒園後、成人した姿なんか見ると感慨深くなります。夏、冬、春と、まとまったお休みがもらえるのことこそ、この業界の最大のメリットです。

教育業界の良くないと思う点

この業界にも男子が参入してきましたが、まだまだ女子社会。女ばかりの職場が何の問題もなくただ楽しいだけなわけがありません。色々問題があります。外での活動も多いため、日焼け対策はかなり重要です。
(女性 35歳 大阪府 主婦)

教育業界の良い点

教育の世界では、一般企業のように上司と部下の上下関係がはっきりしていない点が働くには楽だと思います。毎日子供の元気からパワーがもらえます。春夏(秋)冬にはまとまった休みが取れやすく海外旅行も可能で、給与と賞与も良いと思います。

教育業界の良くないと思う点

意識の低い人間も採用試験に合格してしまえば、ずっと辞めずに教師が続けられることが良くないと思います。基本毎日、子供は学校に登校してくるため、授業・行事があれば担任は家の都合などではとても休みにくいです。
(女性 32歳 愛知県 専業主婦)

※このアンケート結果は随時、増えていきます。また「自分も投稿したい!」という方は、ページ下の青色ボタンから送信してください。みんなで作る「業界・業種の良い点・良くないと思う点」ページを目指しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 「高齢者介護施設」で働こう!業界の概要と特徴、転職のアドバイス [業界研究]
  2. 「航空業界」はどんな仕事なの?概要と特徴、転職ポイント [業界研究]
  3. 「人材派遣業界」に転職を考えている人へ – 業界概要と特徴 [業界研究]
  4. 「金融業界」の良い点・良くない点(その2) - 働いている人に聞いてみました!(銀行・證券へ転職)
  5. 「インターネット附随サービス業」はどんな仕事?概要と特徴、転職ポイント [業界研究]
  6. 「自動車製造業(工場)」に転職を考えている人へ – 業界概要と特徴、仕事内容 [業界研究]

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール