【第14弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと – 転職経験者500人に聞きました(農家に嫁ぎました)

【第14弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(農家に嫁ぎました)

転職して良かったこと・悪かったこと、今回は第14弾です。転職をするということは誰しも勇気のいることです。新しい会社でうまくいくのかどうかも気になりますね。ここでは「転職をして良かったことと悪かったこと、後悔したこと」を読者のみなさんにアンケートで答えてもらいました。経験者の回答をずっと読んでいくとなんとなく転職のメリット、デメリットがわかってきます。これから転職をしようと思っている人はぜひ参考にしてくださいね!

【第14弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと

転職して良かったこと

転職エンジニアサービスエンジニアに転職しました。前職では休日出勤や残業ばかりで自分の時間が無かったのですが、転職した今は有給休暇や休日がちゃんとしていて、プライベートも充実出来ています。転職後は以前の職場のような不満は無くなり、仕事してるなと言う実感があります。

転職して悪かったこと

転職前は空調機械の修理やメンテナンスをやっていました。転職先は同じ機械でも大きさも違えば、用途も違うため入社前に自分が思い浮かべてる物とは全然違い、考えの甘さを後悔しました。
(男性 28才 山口県 サービスエンジニア)

転職して良かったこと

不動産イラスト以前は接客販売の仕事をしていました。そこでは5年程働き店長として勤めていましたが、自分の中では新しい事に挑戦したいという気持ちもあり、そこでタイミング良く、遠い親戚から仕事の話が舞い込んで来ました。
転職先は営業職という初めての職種でしたが、今ではコミュニケーション能力や自分の仕事の管理能力を成長させる事が出来ており、スキルアップが出来た事は良い点です。

転職して悪かったこと

以前に勤めていた接客販売のお店は、周りのお店に比べると給与面では良い部類でした。
しかし転職先は営業職の為、結果が出ない時は休日出勤をしたり、残業も多く、給与も以前より大きく下がりました。
ただ、将来性のある会社である事を信じて転職した為、今は下積みの期間と思って励んでいます。
(男性 25歳 沖縄県 営業)

転職して良かったこと

当時はサービス業で、人事部に所属していました。
人間関係が原因で辞めたのですが、転職してからは誰とでも臨機応変に接することができて人間関係の悩みは特になくなりました。
また、度胸がついたためか、仕事上で意見をきちんと言えるようになったりしました。

転職して悪かったこと

長く勤めればそれだけ退職金も貰えるし、地位も得られたので、ちょっと後悔しています。
また転職での面接で、なぜ辞めたのか理由を聞かれるのが嫌だったです。
人間関係とは言いづらかったため、別の理由を考えたりしました。
(女性 36歳 東京都 転職後は、同じくサービス業で総務部に所属していました。1年前に退職、現在は専業主婦です)

転職して良かったこと

倉庫業健康機器会社の営業職でしたが、人間関係から転職して、パソコンの中古販売を行う会社の倉庫作業に転職しました。営業の時とは違い体を使う事が多くなりましたが、給与面では3万以上アップしました。福利厚生も以前より充実しています。

転職して悪かったこと

前職の営業職の時には、残業は月に10時間ほどでしたが、現在の倉庫の仕事は残業が多く月に80時間を超えることもあります。将来的に見ると、体力面での不安があります。
(男性 24歳 千葉県 倉庫作業)

転職して良かったこと

サービス業から金融業に転職しました。サービス業は休みも少なく、その割に給与水準が低かったのが転職した大きな理由です。
金融業では、休日が増え、年収も上がったので、転職目的が達成でき満足しています。

転職して悪かったこと

全く異なる業界に転職したため、後悔している(少し残念だと思っている)ことは前職で培った経験や知識がほぼ活かせないことと、金融業は若干おかたいところがあり、あまり仕事内容に遊びの部分がないところです。
(男性 32歳 東京都 金融業)

転職して良かったこと

転職図書館飲食店業から図書館の非常勤職員に転職しました。元から本が好きだったこともあり、同じ接客業ということですんなりなじむことができました。一応公務員の扱いとなるため、福利厚生などもよく残業もほぼありません。仕事内容も本の返却作業など意外に力仕事な面もありますが、やりがいがあります。

転職して悪かったこと

出勤日数自体が少なく、その関係で給料面ではあまりよくありません。ただし副業は認められています。下町にあるせいか、荒っぽい人が多く、たまに理不尽なクレームやホームレスなどの相手をしなければならない時があります。
(男性 33歳 東京都 図書館非常勤)

転職して良かったこと

転職スマホ据え置き型のゲーム用の音楽を作る会社からスマホ用のゲームの音楽を作る会社へ転職したのですが、業界自体が新しい為か、変な慣習とかがなく自由に作業する事が出来るようになって良かったです。こういう場合はこのシンセ、バトルは何分間の曲でループなどの縛りがなくなったので本当にやりたい事が出来るようになりました。

転職して悪かったこと

とにかくスマホ用のゲームはどんどん発表されますし、次々にイベントなどで新しいステージが追加されます。その為に転職前の二倍以上の仕事量になりました。一件辺りの仕事量は少ないのですが、トータルではかなり仕事量が増えたので、そこは転職前にちゃんと調べておくべきだったと後悔しています。
(男性 39歳 東京都 ゲーム音楽製作)

転職して良かったこと

転職転職前の職業は、一部上場企業の事務系OLでした。給料、休日等不満はなかったのですが、上司とあわずに会社を辞めたい気持ちが高まりました。そのタイミングで出会った彼が農家を営む男性で、農業にあこがれの気持ちを持っていた私は、彼の人柄含め結婚を決意。入社4年目に退社し、結婚と同時に農業に転職しました。それまでの仕事とちがい、自然に囲まれたところで、農繁期、農閑期の折り合いをつけながら自分のペースで仕事ができることが何よりのちがいでした。想像していた通り、結婚したいと思っていた人と共に歩む実感を持ちながら仕事に挑める毎日に満足しています。

転職して悪かったこと

「農家に嫁いで良かったところ」が見えてくるまでに随分時間がかかりました。初めは、舅、姑も、傍にいながらの仕事で特に、姑の存在にストレスを感じながらの仕事でした。また「お金」の面でも、私たちが主体になって動かせるまでに随分時間がかかりました。年月をかさねていくうち、舅、姑が、だんだんと年齢とともに仕事を離れる時間も多くなり、自分のペースを確保するのに遠慮することがなくなってからこの仕事のよいところも見えてきました。「憧れ」だけでは到底やっていけない仕事だと思います。
(女性 40歳 和歌山県 農業)

転職して良かったこと

看護師をしています。
以前の職場は人間関係が非常に悪く、残業も多く、休日でも出勤を命じられたりするところでした。ただでさえ看護師は不規則な仕事なのに、身も心も休まる暇がなくて疲れ果てていましたが、新しい職場は、人間関係も良好で、残業もほとんどなく、自分の時間が持てています。

転職して悪かったこと

給料が下がりました。
以前の職場は、非常にハードワークだったため、それなりの残業手当なども出ていたのですが、今の職場は楽な分、残業もないために給料は3万円以上は低くなってしまいました。
(男性 34歳 群馬県 看護師)

転職して良かったこと

以前は都内で美容師として勤務していましたが、①「ここで働いているスタイリストみたいになりたくない」と思ったこと ②「将来の美容師としてのビジョンを考えた結果、今は職務内容よりも時間と収入の確保が優先だと考えた」という理由で、コールセンターへ転職しました。美容師に比べ時間効率よく収入が得られたり、余った時間で様々な方との人脈を広げたり様々な勉強ができるため、とても良かったと思いました。

転職して悪かったこと

やはり、自分のやりたい「美容師」という職業から離れてしまったので、感覚やスキルを維持できないという点が心配です。技術職なのでなおさら、しばらく離れることでまた学び直したりする必要があるため、復帰した時にどうするかまで先に考えてから転職すれば良かったと後悔しています。
(男性 22歳 東京都 コールセンターによる営業)

「転職グッド」編集部より

「教えて!転職して良かったこと・悪かったこと」はいかがでしたでしょうか。

この良かったこと悪かったことアンケートは500人に聞いていく予定です。次回の第15弾も楽しみにお待ち下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第3弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500人に聞きました
  2. 【第6弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました
  3. 【第2弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと – 500人に聞きました
  4. 【第15弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました
  5. 【第13弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました
  6. 【第9弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(現職は上司の指示に従って進めなければならないので窮屈に感じる)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール