【第2弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと – 500人に聞きました

教えて!転職して良かったこと・悪かったこと – 500人に聞きました

転職をするということは誰しも勇気のいることです。新しい会社でうまくいくのかどうかも気になりますね。今回は「転職をして良かったことと悪かったこと、後悔したこと」を読者のみなさんにアンケートで答えてもらいました。これから転職をしようと思っている人はぜひ参考にしてくださいね!

【第2弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと

転職して良かったこと

lady3今まで働いていた仕事先の給料より転職した先の方が全然良くて休みもちゃんと希望通りにとれるとこが良かった。無理を言ってこないのでプレッシャーもないし、マイペースで働けるのが良かった。

転職して悪かったこと

転職する前の職場は、仲が良くてみんな楽しくお喋りをしたり休みの日にはみんなで出かけたりしていたけど、転職した職場は静かで一人一人壁をつくっていて話かけにくい。(女性 30歳 兵庫県 販売業)

転職して良かったこと

転職して良かったと思う点は、以前の会社では自分の企画やアイディアがなかなか採用されなかったのですが、今の会社では個人の企画が採用されるためとてもやりがいがあります。

転職して悪かったこと

転職して後悔したことは、私は子供がいるため突発的な風邪などで休まざるをえません。前の会社では人数が多かったので、休んでもそんなに支障はなかったものの、今の会社は人数が少ないため休みにくい。(女性 30歳 鹿児島県 卸売業)

転職して良かったこと

329国家試験に受かったものの、その資格は直接関係ない事務の仕事をしていましたが、転職することでその資格を活かして仕事をすることができるようになり、みんなから尊敬の意味を込めて先生と呼ばれるようになった。

転職して悪かったこと

転職した当時、子供が小さかったにも関わらず仕事が一年を通して忙しいため、残業も多く土日出勤も多々ありさみしい思いをさせていました。また、担当する事業所数も多く仕事をこなしてもこなしても終わらず、家でも仕事の事ばかり考えていて毎日追われている気分でした。(女性 33歳 新潟県 コンサルタント業)

転職して良かったこと

転職して良かったと思うことはまず規則正しい生活が取り戻せたことです。前の職場では朝早く出勤し、夜中遅くまで働いていました。ひどい時は月に3日しか休みがなく、いつもフラフラしていて生きている心地がしませんでした。

転職して悪かったこと

lady5私が転職して後悔したことは再就職を急ぐあまり少しルーズな会社に転職してしまったことです。実際にもらった給料は求人よりもはるかに低く、交通費も全額出るはずがなぜかしばらく支払われることがなく、何ヶ月か立て替えました。(女性 24歳 神奈川県 小売業)

転職して良かったこと

一番最初の会社で、男性社員からパワーハラスメントを受け、うつ状態になり、2週間休職しました。しかし、復活しても、パワーハラスメントは続いたので、退職しました。その後、何社か転職しましたが、その度に人脈ができて、今でも困った事があれば、仕事でもプライベートでも相談しあえるようになった事です。

転職して悪かったこと

一番最初に入社した会社が有名大企業だったので、転職の面接の度に「なぜ、せっかくいい企業さんに就職したのに、退職したの?」と、毎回毎回質問されて、その度に、パワハラを受けた説明をしなければならず、嫌な目にあった事をその度に思い出すので、いつも面接の帰りは、気持ち悪くなって吐いていました。(女性 43歳 大阪府 専業主婦)

転職して良かったこと

lady4仕事内容が、流れ作業的な書類チェックから、自分で考えて判断するような仕事になり、自信がついた。また、役職もついて、30代以降も働き続けられる基盤を作ることができた。

転職して悪かったこと

社会人経験が数年あっても、転職すると、その会社では1年生になります。会社の人間関係や仕事のマニュアル、会社のしきたり等イチから覚えなくていけないので大変です。時には、年下にも頭を下げて教えてもらわなければならなかったことです。(女性 35歳 東京 金融業)

転職して良かったこと

新しい人間関係が築けたこと、新しい出会いがあったことが一番転職してよかったと思っています。また、前職と全く違う職種への転職だったので、組織について、世の中の仕組みについてなど、今まで知らなかったことを見ることができ、非常に人生の勉強になりました。

転職して悪かったこと

後悔、とまではいきませんが、転職前に勤めていた会社でのキャリアや人間関係などをいちからまた築いていかなければいけないことです。特に、こつこつと培ってきてキャリアや業務経験を全て一度白紙に戻すことは、もったいないなと思いました。(女性 30歳 京都府 医療関係)

転職して良かったこと

lady外国語スキルを活かしてステップアップしたいと思って転職した。転職前の仕事では、営業職として外国籍の顧客との会話で外国語を用いており、自分個人の業績のために、型にはまったビジネストークをしている、という意識だった。転職後の仕事では、総務職の立場で同僚との会話に外国語が必要だった。型にはまった会話だけではなく、意見をし合ったり、業務をとりまとめために自分のスキルを活かすことができ、自分の業績というよりは会社の業績のために役立っていることを実感し、良かったと感じた。また、転職前は業績のために休日も返上するほど残業に残業を重ねてきたが、転職後は、仕事とプライベートを区別して、家での時間もしっかり取れるようになり、「人間らしい」生活が出来たと思う。

転職して悪かったこと

転職前の営業職に比べ、転職後の総務職はノルマが与えられているわけではないので、目標設定という点では自己管理がしにくかったと思う。また、営業職なら個人の業務に集中すれば良いが、総務職は各部署をつなぐような業務も多かったので、フォローする業務が増えると、便利屋のようにこき使われているように感じる時もあり、自分がやるべきかどうか割り切りがつけられないことも多かったように思う。(女性 40歳 大阪府 主婦)

転職して良かったこと

men3十数年勤めた会社からの転職のお話です。私が前の会社に勤めていたのは、十代からでした。色々な経験をさせて頂き今でも感謝していますが結婚をし、子供が生まれ家族との時間が合わなかった事が転職の主な理由です。
今では転職をし、娘の参観日などにも顔を出せる様になり家族を大事にすることが出来ました。

転職して悪かったこと

長年飲食店に勤めて役職も頂いていましたが、他業種への転職となった為思っていたより給料が減ってしまった事です。新しく入った会社の上司がパワハラ気味で、困っている。(男性 32歳 埼玉県 建設業)

転職して良かったこと

転職して良かった事は、給料が安定した事はもちろん接客のノウハウや経営、仕入れの基礎を学ぶ事ができました。責任ある地位につくこともでき、その立場でしか経験の出来ない事も体験できました。

転職して悪かったこと

責任ある地位に就いた事により、上からの売上げ目標へのプレッシャー、バイトの育成と一気に色んな事がのしかかってきました。全ての責任を持つという事がどれだけ大変かを身をもって経験させて頂きました。(女性 31歳 福岡県 専業主婦)

「転職グッド」編集部より

「【第2弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと」はいかがでしたでしょうか。今回は女性の回答が多かったですね。女性の場合、どうしても結婚・子育てと仕事の両立が高い壁として立ちはだかります。近年では20代を中心に「イクメン」や「男性育児休暇」など、多少は夫婦でいっしょに子育てをしていく雰囲気が醸成されつつありますが、その許可を出す40代、50代の上司の意識はといえばまだまだお寒いものがあります。これらの上司が定年を迎えて会社からいなくなる20年後まで待たなくてはいけないのでしょうか。何とか世の中の意識を変えていきたいところです。

この良かったこと悪かったことアンケートは500人に聞いていく予定です。次回の第3弾も楽しみにお待ち下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第3弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500人に聞きました
  2. 【第14弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(農家に嫁ぎました)
  3. 【第12弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(中堅の時計会社から複写機会社へ転職)
  4. 【第9弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(現職は上司の指示に従って進めなければならないので窮屈に感じる)
  5. 【第13弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました
  6. 【第5弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500人に聞きました

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール