[私の転職理由] 看護学校卒業後に系列病院で働くもあまりの激務に転職(愛知県・女性27歳)

[私の転職理由] 看護学校卒業後に系列病院で働くもあまりの激務に転職(愛知県・女性27歳)

前の会社にて転職を決意した理由(退職理由)と、新しい会社に入社できた(採用された)と思う理由を聞くコーナーです。今回は看護学校卒業後に系列病院で看護師として働くもあまりの激務に、4年目に転職した愛知県の女性(27歳)のお話しです。

看護学校卒業後に系列病院で働くもあまりの激務に退職

看護専門学校を卒業後、系列の病院で働いていました。その学校は看護実習も系列病院を利用するなど関わりが強く、学生のほとんどはその病院で働くことが決まっていたようなものです。でも今となっては専門学校に入る前に先輩から話しを聞いたり、もう少し調べたりしてから入るべきだったと反省しています。

当時住んでいたところから病院まで片道1時間かかる上に、仕事も定時内で終わることは数年間で3度あったかどうかというレベルの激務でした。全員がつねに長時間勤務だったので、帰りには運転しながら居眠り事故を起こすスタッフも少なくなく、私も何度も寝そうになりながら目を擦って必死で帰宅していました。

その病院との契約期間が3年だったので、満期が近づく頃から、もっと自宅に近くて、残業も少ない病院を探し始めました。すぐに条件に合った病院を見つけ働くことに決めました。3年目に妊娠も発覚したので丁度いいタイミングで転職することになりました。

新しい職場はもちろん未経験の探偵業

新しい会社にすぐに入社できた一番の理由はやはり資格を持っていたことだと思います。資格は転職をする際に大きな力になってくれると感じました。

それと私の場合は、以前に働いていた病院が総合病院で、いろいろな診療科があったため、常に医療技術が進歩しており、いろんな職種の人たちと仕事ができたことも大きいと思います。チームで協力してそれぞれの患者さんに合った最良のケアをおこなった経験は総合病院ならではだと思います。数年間の経験は他の病院で勤務していく上での自信に大きく繋がりました。

また、転職する際の面接でも総合病院の名前と勤務年数をいうだけで「あんな激務のところで辞めずに働いていたたということは、良いものをたくさん吸収していると思うし、いろいろと力になってくれそうですね。すぐに来て働いてください」と言って頂けました。なので新しい職場に転職できたのは以前に働いていた職場での頑張りも評価されたんだと思っています。

あとは面接の時に以前の職場に対する不満などは絶対に言わずに、聞かれてもポジティブな所をいい、明るい表情でハッキリと答える事が実際に経験して採用されるポイントだと思いました。(後から聞いた話です)

「転職グッド」編集部からのコメント

看護業界は空前の人手不足で、(もちろん職歴によると思いますが)すぐに条件の良いところに転職ができるのがいいですね。この方のケースも看護学校卒業後に総合病院で心身共に鍛えられたことが幸い?して、自宅から近くて条件の良い病院に転職できました。この方もそうでしたが、ケアマネージャーや保健師、認定看護師などの資格も取っておくといっそう強みになります。
このほかにも「私の退職理由と転職できた理由」に多数の実例を載せていますのでご覧下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 看護師のための「休日転職相談会」を全国10地域で参加受付中(マイナビ看護師)
  2. 看護師の転職ならこんな勤務先がおすすめ。看護資格を生かして病院以外の職場も
  3. 看護師の転職におけるメリットを4つ紹介 [看護師の転職]
  4. [私の転職理由] 給食サービスの事業所が閉鎖、思い切って和食の板前に転職(男性・神奈川県)
  5. [私の転職理由] 成長を求めて不満の無かった放送局を退職(茨城県・女性34歳)
  6. [私の転職理由] 自社商品を強制的に買取させられる会社を退職(茨城県・女性23歳)

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール