2016年6月の有効求人倍率は1.37倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇

2016年6月の有効求人倍率は1.37倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇

厚生労働省は7月29日、公共職業安定所(ハローワーク)における求人、求職、就職の状況をとりまとめ、一般職業紹介状況(平成28年6月分)を発表した。

6月の有効求人倍率は1.37倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇

発表によると、2016年6月の有効求人倍率(季節調整値)は1.37倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇、1991年8月以来、24年10カ月ぶりの高水準となった。

都道府県別をみると、最高は東京都の2.05倍、最低は沖縄県の1.01倍と、すべての都道府県で1倍を超えている。
新規求人倍率は2.01倍で、前月に比べて0.08ポイント低下、正社員有効求人倍率(季節調整値)は0.88倍となり、前月を0.01ポイント上回った。6月の有効求人(季節調整値)は前月に比べ0.4%増となり、有効求職者(同)は0.4%減となった。

6月の新規求人は前年同月と比較して5.7%増

6月の新規求人(原数値)は前年同月と比較すると5.7%増となった。
産業別にみると、海外からの旅行客にに沸く「宿泊業,飲食サービス業」が前年比18.0%増、東京オリンピックや震災関連で好景気が続く「建設業」と「生活関連サービス業,娯楽業」が7.4%増となった。以降、「医療,福祉」が7.3%増、「教育,学習支援業」が5.3%増となっている。唯一、「学術研究,専門・技術サービス業」がマイナスで1.1%減だった。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 女性の働きやすさと関係?女性の雇用者数が多い業種1位は「医療、福祉」、2位は「卸売、小売業」
  2. 仕事のストレスは大丈夫?NHK番組で紹介された人気の「ストレスチェック」を試してみて
  3. 完全週休2日制が普及している業界、していない業界ランキング
  4. 転職を検討する理由トップ3は「給与」「仕事内容」「残業・休日数」
  5. 日本の有休消化率ランキング
  6. 1000人のキャリア女性と企業による日本最大規模の「女性表彰イベント」が12月に開催

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール