【第5弾】転職して良かったのは、土日休みになって予定が立てやすくなった

【第5弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500人に聞きました

今回は第5弾です。転職をするということは誰しも勇気のいることです。新しい会社でうまくいくのかどうかも気になりますね。ここでは「転職をして良かったことと悪かったこと、後悔したこと」を読者のみなさんにアンケートで答えてもらいました。これから転職をしようと思っている人はぜひ参考にしてくださいね!

【第5弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと

転職して良かったこと

変動的なシフト勤務ではなくなり急な出勤がなくなり、土日祝、年末年始、お盆、GW等大型連休と先の計画を立てやすい休みになったこと。
今までは年に一度の一泊旅行に行くだけでも、他の従業員に申し訳ない気持ちでシフトを調整してもらったりしていたけど、土日祝休みになり会社勤めの友人と会える頻度も増えてプライベートが充実しました。

転職して悪かったこと

前職はお客様から見られるお仕事だったので、ヘアスタイルからメイク、ネイルやファッションとかなり気を使っていたのですが、見られるお仕事ではなくなってから気付けばズボラになっており、女子力が低下してると気づいた時は、人に見られてないとこんなにも自分は手を抜いてしまうもんなのかと思いました。(女性 25歳 滋賀県 製造業)

転職して良かったこと

何度か転職を経験するうちに「自分に向いている仕事」「自分が楽しいと思える仕事」がわかってきた。それを基準に仕事を選び、働き方も自分の体調や能力を考慮して、パート勤務にしたので、現在仕事におけるストレスはほとんどない。もちろん給料は以前より下がったがそれに勝るものを得られたと思っている。

転職して悪かったこと

前回の転職に関してだが、給料の大幅なアップに魅かれて40台半ばにして、これまで経験のなかった分野の仕事に挑戦した。慣れない仕事や年下の先輩に指示を仰ぐ仕事は精神的にもきつく、給料アップの分、体力的にもかなりハードで、1年後に体調を崩し、退職する羽目に。安易な決断を後悔した。(女性 49歳 香川県 医療関係)

転職して良かったこと

子どものことで休みが続いても、みんな『お互い様』感覚で、快く休ませてくれるのでとてもありがたいです。
小さい子を持つママがいる職場だと、お互いに理解できるのでとても心強く思えます。
いい環境を作っていただいてるので、仕事もスムーズに行うことができ、ストレスなどはまったく感じません。

転職して悪かったこと

以前の職場に比べると少し遠いので、時間もかかるのもそうですが、保育園からお迎えの要請が来たときにすぐに帰れないのが気になります。朝も早く出掛けなければならないので、保育園も早番を利用していて可哀想に感じることもあります。(女性 34歳 群馬県 介護士)

転職して良かったこと

8時から17時までで週6日勤務の正社員から8時16時までのパートに転職しました。2歳と4歳の子供がいますので、子供たちとの時間がたくさんとれるようになり、それが一番良かった事です。

転職して悪かったこと

正社員で責任を持って働いていましたし、任されている仕事もありました。出産後も育児休暇などを取らず、がむしゃらに頑張ってきましたので、やりがいも感じていましたし、毎日充実していましたが、転職して母としてではなく、社会人として少し物足りなさを感じる事があります。(女性 33歳 岡山県 園芸)

転職して良かったこと

以前の仕事は朝、昼、夜とシフト制でした。私は子供がいた為シフト管理の方が朝のみ固定にして下さっていたのですが、昼や夜のシフトについている方から「ずるい」等と嫌味を言われる事もありました。転職後の仕事は全員が朝から夕方までの固定で土日祝が休みだった為、嫌味を言われる事もなく、とてもいい方ばかりでした。

転職して悪かったこと

6歳と4歳の子供がいるのですが、住んでいるところが待機児童が沢山いる地域だった為認可の保育園は入れず、無認可の保育園に入園し月9万程でした。それに比べ以前の会社には専用の託児所が付いており、月2万で昼食もついていたので出て行くお金が少なくてすみました。(女性 29歳 現在は愛知県(仕事をしていた去年は大阪) 現在は専業主婦ですがコールセンター)

転職して良かったこと

私が転職して良かったと思うことは、やりがいのある仕事に近づけたのと責任のある仕事を任せてもらい、こういう経験ができたのでそういった点が良かったかなと思いました。

転職して悪かったこと

良くなかった点は、前の職場の同僚とはすごく仲良くやってこれたのですが、新しいところではなかなかコミュニケーションがうまく取れなく、つまずいたことが自分次第なのですが辛かったことです。(女性 24 宮崎県 製造業)

転職して良かったこと

私は居酒屋で働いていたので、勤務時間が15時から次の日の朝5時までと、夜に活動していました。飲食はブラック企業も多いですので休みもそんなにありませんでした。そこから事務の仕事に転職しました!遅くても20時には家に変えれたのでねる時間もご飯を食べる時間、何より自分の趣味にあてる時間が増えたということが転職して良かったという点です。

転職して悪かったこと

夜の時間帯で働いていたので朝にしっかり起きる、というのは少し辛いところがありました。生活習慣をいきなり変えたので慣れるまで時間がかかりました。事務だとまかないも出ないですし、お昼は買うか自分で作るかでご飯代もかかってしまって大変でした。(女性 20歳 北海道 事務職)

転職して良かったこと

6年勤務した美容師から、ホットヨガインストラクターに転職しました。人間関係と良好。金銭面も特に不満があったわけでもなく、なんとなく興味のあったホットヨガを仕事にしてみたいなーという気持ちからチャレンジしました!不規則な生活の美容師から、健康的なホットヨガインストラクターに転職したことで、みるみるうちに自身の健康状態が改善!!荒れがちだった肌もツルツルに!ご飯もしっかり食べれて便秘も解消!ほんとやってよかったなーっ!と思う毎日です。

転職して悪かったこと

後悔したことといえば、美容師になるために高校卒業後すぐ店に就職しお金を店に肩代わりしてもらいながら、通信に通い頑張って国家試験に合格したのに、やめてしまったため、無駄にしてしまったこと。美容師は、免許があっても店を変えればまた降り出し、、、シャンプーの練習から。。戻りたくなった時にそれを考えると戻れないなーとおもいました。(女性 23 埼玉県 ヨガインストラクター)

転職して良かったこと

地方公務員からの転職は勇気が必要でしたが、一生懸命仕事をしても手を抜いても同じで評価されないことに、社会人としてやりがいを見出せませんでしたが、今の仕事は結果が自分に良くも悪くも返ってくるので意欲が湧きます。

転職して悪かったこと

良かったことの反対に仕事へのプレッシャーや責任感に押しつぶされそうなこともあります。また、定時退社ができません。これまでは平日でもアフターファイブを有効に活用していましたが、毎日の終業時間が読めない、大抵が残業で帰宅することに精一杯です。休みも週1になったため、ゆっくり休みたい気持ちが強く、友人とも疎遠になりつつあります。(女性 39歳 香川 小売業)

転職して良かったこと

転職して収入は減りましたが、土日祝日が休みになったため、自由な時間が増えました。結果プライベートが充実し、今までは行けなかった合コンに行く機会が増え、結婚することが出来ました。

転職して悪かったこと

やはり一番良くなかったのは収入で激減しました。趣味や娯楽を続けようと思ったら貯金を切り崩すしかなかったので、結婚相手を見つけられたことはラッキーなのかなと思っています。(女性 40 北海道 専業主婦)

「転職グッド」編集部より

「【第5弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと」はいかがでしたでしょうか。この良かったこと悪かったことアンケートは500人に聞いていく予定です。次回の第6弾も楽しみにお待ち下さい。

転職面接・試験前にこちらをぜひどうぞ

転職活動、特に採用面接はノープラン(無計画)、ノーガード(無防備)で挑まないようにしましょう。事採用企業側の求めている人材を把握すること、自分の性格の強み・長所短所を把握すること、明確な職業意識、強い就労意欲があることが大事です。

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収を診断実施中

無料で10分、あなたの性格特性や想定年収診断を実施中!転職面接の前にこれまでに40万人以上が受けた診断テスト(無料)をぜひ受けておいて下さい。たった10分で「自分の特性」や「予定内定社数」や「予想年収」が一緒にわかってしまうという優れものです。自分の転職力点数や総合順位が出る上、各項目ごとに詳しい解説があります。さらに終了後は求人情報も見られるので一石二鳥!
「@type(アット・タイプ)-無料で10分、性格特性や想定年収診断」へ

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!

今の年収は適正なの? スマホでそっと調べよう!一問一答形式に答えていくだけで今のあなたの評価や年収が適切なのかどうかが分かります。ちなみにS君(26歳)はフィット年収が602万円と出て「こんなに上がるの?!」とびっくり。
「今の年収は適正なの? スマホでこっそり調べよう!」

女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」がおすすめ

女の転職@type(アット・タイプ)女性の方はまず「女の転職@type(アット・タイプ)」をおすすめします。無料です。掲載されているのはいずれも女性歓迎(女性を採用したい)の企業ばかりなので、安心して転職先を探すことができます。
「女の転職@type(アット・タイプ)」登録(無料)ページへ

関連記事

  1. 【第8弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(親の会社を辞めて以前からやりたかった植木職人に転職しました)
  2. 【第4弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500人に聞きました
  3. 【第10弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(月給が5万円以上増えました)
  4. 【第1弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500名にアンケート
  5. 【第9弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 転職経験者500人に聞きました(現職は上司の指示に従って進めなければならないので窮屈に感じる)
  6. 【第3弾】教えて!転職して良かったこと・悪かったこと - 500人に聞きました

転職体験談(成功・失敗)

  1. 食品専門商社へ転職
  2. [転職体験談] クレジットカード会社に転職したY.Sさん(男性)のケース (内定辞退の話も)
  3. [転職体験談] 美容卸業界から飲料卸会社に転職を決めた愛知県のS.Nさん(男性)
  4. [転職体験談] 実務翻訳者から南の島で念願の広告代理店に転職(沖縄県R.Nさん女性)

面接の前に自己診断を!

面接の前に「自己診断テスト(無料)」をして、自分の強みを言えるようにしておこう

入社したい会社の面接は緊張するもの。面接官は役職付きのケースがほとんどだからプレッシャーもかかります。無料の「自己診断テスト」で自分の強みを上手にアピール出来るようにしておきましょう。 自分の強みを把握して、面接の自己アピール